【画像】30年前の日本が凄すぎる、この頃はマジで日本に生まれてよかったと思ってた

58レス

タグ: いいね! ジミー エクソン 公共事業 真ん中右奥 時価総額 トランプ 急成長企業 島国 バブ ワロタ 一流大学 国営化 独占 上位社 世界 中国企業 アメリカ 天才達 日本

1 :名無しさん:2018/07/22(日) 21:07:37 ID:???

1:2018/07/22(日) 06:52:16.20ID:hM3mvTdn0.net BE:155869954-2BP(1501)



世界「急成長企業」ランキング、上位5社を中国企業が独占
https://forbesjapan.com/articles/detail/22083/1/1/1

記事URL:http://alfalfalfa.com/articles/227792.html
2 :名無しさん:2018/07/22(日) 21:08:22 ID:???
学力の低下を叩くけどこっちのほうがはるかに深刻だよな
若者がしっかりしないからじゃなくて中年がしっかりしないから国力が衰えてんだよ
3 :名無しさん:2018/07/22(日) 21:15:56 ID:???
海外(特に北米)は企業の代謝も凄くてIT産業が勃興してきたときも転換が早かった
ベンチャー企業に目を付けて大手会社も国も支援やパートナーシップをしてた

日本の場合は新しいベンチャーなど成長させる事に積極的ではなく
高度経済成長期に大きくなった企業や産業を守る事ばかりを考えた施策ばかり
ソフトバンクでも昔(特にTV会社買収とか考えてた時代)は風当たりが相当強くて
国民も「何の会社?」って雰囲気でITなどには大きな興味も支援もしなかったしね
4 :名無しさん:2018/07/22(日) 21:19:35 ID:???
つーか銀行が入りまくってる時点で想像できると思うけど、バブルと円高効果で底上げされてるだけでそこまで日本の産業がぶっちぎってたわけじゃないぞ。
5 :名無しさん:2018/07/22(日) 21:23:46 ID:???
<<37まぁ、思う。

6 :名無しさん:2018/07/22(日) 21:28:46 ID:???
バブルて実態を伴わない過剰景気だったて意味でありずっと続くとは思っている人間は少なかったと思う
三十年前とそれほど変わらないのは日本の実態伴った経済状況になってきたのであって、 都市ならデトロイト国ならアルゼンチンみたいに没落しているわけでも無い
7 :名無しさん:2018/07/22(日) 21:30:10 ID:???
中国に四兆円毎年与え続けているのを、まず止めたら。
8 :名無しさん:2018/07/22(日) 21:31:19 ID:???
<<107
日銀やろ
直接市中銀行に「お前どこそこにいくら融資しろ」って命令してたんやで
9 :名無しさん:2018/07/22(日) 21:35:07 ID:???
見ればわかると思うけど、「日本と海外」ではない。
「アメリカとそれ以外」でしかない。
最新技術はすべてアメリカ(一部日本)が持ってる。
そしてイノベーションを起こすのはすべてアメリカ。
現在は中国がそれをパクってダンピングし、オバマ民主党がそれをずっと見逃してきたのをトランプ共和党が…という構図
10 :名無しさん:2018/07/22(日) 21:35:56 ID:???
創造主はアメリカ
未来デザインは欧米
改良は日本
量産が中国

以下ループ
11 :名無しさん:2018/07/22(日) 21:38:23 ID:???
>>1
もしかしてエクソン(モービル)意外全部入れ替わってる?
12 :名無しさん:2018/07/22(日) 21:43:45 ID:???
相対的にってことやな、バブルの突出時期の時価総額とか、今のメルカリの株みたいなもんよw
絶対的には今の日本の生活のほうがはるかにマシだが、他の国でもなんとかなるかな?くらいに思える
13 :名無しさん:2018/07/22(日) 21:44:27 ID:???
JRとNTTの労組は本当に害悪だったからなぁ
普通じゃないよあいつら
14 :名無しさん:2018/07/22(日) 21:48:04 ID:???
<<41
お前、全然おもんないな…
15 :名無しさん:2018/07/22(日) 21:48:51 ID:???
なお、団塊の世代のジジイ達はまだ中国等を下に見てる模様
16 :名無しさん:2018/07/22(日) 21:50:44 ID:???
>>8
中国に対するODAは2017年に終わってるし30年間で総額3兆円だぞ
そして遅滞なく中国から返済されてる
17 :名無しさん:2018/07/22(日) 21:58:33 ID:???
>>1
東京都を売ってアメリカ全土が買えたバブル期だな
18 :名無しさん:2018/07/22(日) 22:03:02 ID:???
<<53
そうじゃない
19 :名無しさん:2018/07/22(日) 22:03:38 ID:???
<<6
これが真実
20 :名無しさん:2018/07/22(日) 22:08:56 ID:???
頭脳流出
技術流出


政治家が馬鹿ばかりだと
国が滅ぶんだよなぁ
21 :名無しさん:2018/07/22(日) 22:09:13 ID:???
この時期に外国に貸し付けた金を返してもらってるから
今の生活維持できてるんだぜ
政治家はよく考えてると調べるほどに思う
22 :名無しさん:2018/07/22(日) 22:09:44 ID:???
>>1
今は想像出来ないけど30年経ったらこれも入れ替わってるんだろうな
23 :名無しさん:2018/07/22(日) 22:11:43 ID:???
<<27
父親が電機メーカー勤めだったんだけど、円高で輸出がダメで我が家は不景気だったぞ

24 :名無しさん:2018/07/22(日) 22:13:48 ID:???
<<6
本当に妙だな
日本のとこがアメリカに取って替わってる
アメリカは上手い事するな

25 :名無しさん:2018/07/22(日) 22:16:05 ID:???
<<25それな

26 :名無しさん:2018/07/22(日) 22:16:41 ID:???
<<32
外資系入るンゴ
27 :名無しさん:2018/07/22(日) 22:17:31 ID:???
<<46
これは納得だわ
28 :名無しさん:2018/07/22(日) 22:18:45 ID:???
<<34
それを崩壊したという
29 :名無しさん:2018/07/22(日) 22:20:14 ID:???
<<335何言いたいのかわからん

30 :名無しさん:2018/07/22(日) 22:34:02 ID:???
>>1
老害ゲバ棒時代
31 :名無しさん:2018/07/22(日) 22:46:55 ID:???
ランキングでハッキリしてるのはアメリカだって昔の企業が上位には残らない。
新規企業が上にきてる新しい組織にしないと世界で勝てない。

つまり日本は起業部分が育たないボトルネックがある
国のためにはベンチャー育成ステップが重要なんだ
32 :名無しさん:2018/07/22(日) 22:53:26 ID:???
<<32
無理。彼らはこの数十年何も変えられなかったから。

33 :名無しさん:2018/07/22(日) 22:53:42 ID:???
<<107
あの異常な豊かさは日本中が無茶なリスクとってたからであって、崩壊自体は免れないもんだよ。
大蔵省が失敗しなくとも多少軟着陸になっただけで落ちるのは確定してた。
34 :名無しさん:2018/07/22(日) 23:02:52 ID:???
<<25
まーたダンカイガーが始まったよ、、、。バブル起こしたり後処理ミスったのは明らかに団塊前なのに。相変わらず名前のついたもん叩きたがるアホだなー。
35 :名無しさん:2018/07/22(日) 23:13:27 ID:???
>>1
今でも十分産まれてきて良かった国だけどね
発展させるのはわしらの仕事やな
36 :名無しさん:2018/07/22(日) 23:41:11 ID:???
>>1 銀行とかNTTとか中身のない会社がトップというのがなんとも深刻
銀行、新聞社の今の凋落こそ正しい
37 :名無しさん:2018/07/23(月) 00:10:38 ID:???
根性論世代は結果を出してるが、効率世代は?
38 :名無しさん:2018/07/23(月) 00:12:38 ID:???
>>21
企業の責任は?
国が何でも面倒見てくれると本気で思ってる?
39 :名無しさん:2018/07/23(月) 00:22:31 ID:???
<<46これ書いたやつ日本以外で働いたことないんだろうな。

40 :名無しさん:2018/07/23(月) 01:21:54 ID:???
>>1情報商売は浮き沈みが激しいからなぁ、アップルなんてiPhone出す前潰れかかってたし。

41 :名無しさん:2018/07/23(月) 01:25:32 ID:???
バブル崩壊の1991年まだ団塊世代は40代前半で権限はない
バブル崩壊させ〜バブル後10年の舵取りはだいたい当時の60代だろ
つまり1930-40年付近生まれ

42 :名無しさん:2018/07/23(月) 01:27:27 ID:???
<<25
団塊はバブルにタダのりしただけじゃね。
主要ポストじゃなく、ハイエナ。
43 :名無しさん:2018/07/23(月) 01:27:49 ID:???
>>17終わってねえし・・・・

44 :名無しさん:2018/07/23(月) 01:36:59 ID:???
<<176
バブルってただけだろ。
45 :名無しさん:2018/07/23(月) 02:52:03 ID:???
一方で、真夏に水飲まないので頑張っるのは根性論のバカって言われる
ttp://alfalfalfa.com/articles/227699.html

そんな当たり前の努力では欧米に追い付けないって思って、
普通の努力してては当たり前の結果を超えられないって頑張ってたのに
今の、楽はしたい、(努力は見ないで)結果だけ見て羨ましいいうのが
浅はかだわ
46 :名無しさん:2018/07/23(月) 07:33:22 ID:???
>>2231年前の天才達はなにしてたんですかねぇ

47 :名無しさん:2018/07/23(月) 07:34:44 ID:???
<<43石油は強い

48 :名無しさん:2018/07/23(月) 07:45:37 ID:???
>>35
ああいう連中は団塊と団塊ジュニアがーって騒ぎだすのが常套手段
アホ丸出しwww
49 :名無しさん:2018/07/23(月) 08:39:27 ID:???
>>1
24時間働けますか!!ってキャッチコピーがCMで大流行りして、
実際、残業上等、休み何それ?って違法状態で働いていた時代みたいだけど...耐えられるの?
50 :名無しさん:2018/07/23(月) 09:39:00 ID:???
自民党が日本規格で日本を囲い込まないで、アメリカ様の規格を受け入れて広めてそれを使うようにしたから、
当たり前の事だよね、中国は取り込んで自分らの物にしようとしているし、
自分らでネットのポータルを国内で管理している、だから自前の百度を用意して、海外サイトを遮断も出来る
日本は全ての情報をアメリカに開示する密約があるのか、全ての情報はアメリカのサーバーを通して、
暗号化もされない企業情報やメール情報を全てスーパーコンピューターで情報を抜き出されているし、
企業情報や官邸情報は全て見られていて、アメリカ投資会社に情報を売られていると言われている、
だからコンピューターや言語を日本語化させるか、英語を必修化させるかさせるべきなんだけど、
それらも分断する為に人材も教師もレベルが低いままで全く話にならない、
日本にサーバーを置いたとしても、今はアメリカを通して情報をやり取りされるから遅いし暗号化技術と言って
新しい暗号化技術を使用するのに金を要求してきているし、海外サーバーにデータを置かないと通信が遅いし
もう日本はネットやコンピューターではただの消費者で金をとられる側だからね、
51 :名無しさん:2018/07/23(月) 09:53:33 ID:???
<<176 今は信用失って何を創造すんの?
52 :名無しさん:2018/07/23(月) 10:09:53 ID:???
<<31
日本は決まったルールの中で戦うのは得意だけど、新たな競技を誕生させるのは苦手、みたいなイメージあるな
53 :名無しさん:2018/07/23(月) 11:25:29 ID:???
<<144
そうやってまた足を引っ張ることしか考えないんだな
企業が優秀な人材にはしっかりとした待遇をして、医者や公務員と比べても魅力的と思える扱いをすれば解決する話
54 :名無しさん:2018/07/23(月) 12:16:17 ID:???
>>1
日本で生まれてよかったと思ってるけど?
55 :名無しさん:2018/07/23(月) 12:44:42 ID:???
1989年って約30年前なのかって思ったけど、ワイ来年40やった…そらそーだ…

てか当時の上位企業に、当時社会人だったとしてもなんか入れる気がしないわ。何故だろう
56 :名無しさん:2018/07/23(月) 21:27:41 ID:???
<<8
30年も生きていれば、あとから登場したものが先に消えるなんてよくある事だと分かりそうだが
57 :名無しさん:2018/07/24(火) 02:06:39 ID:???
<<25
安倍がまだいますが
58 :名無しさん:2018/07/24(火) 06:24:14 ID:???
<<144 クメールルージュだー\( 'ω' )/

コメントする

なまえ:
メール:(省略可)

お問い合わせ・スレッド削除依頼はコチラ