樹木希林「日本の映画監督は気の毒。日本映画界の役者の層が薄いから。幅もないし」

87レス

タグ: 近代劇 役者 樹木希林 タレント名鑑 山田洋次監督 日本映画界  あきらめ表 真意  映画監督 現代 現状 私たち俳優 表現 舞台 思い

1 :名無しさん:2018/06/06(水) 16:06:07 ID:???


さらに「監督は気の毒よね。日本映画界の役者の層が薄いから。幅もないし……」とつぶやく。

真意を問うと「近代劇の監督はいつも絶望していると思う。山田洋次監督が以前、タレント名鑑を見て『あきらめ表』だと言っているのを覚えています。
そういう思いをさせているのは私たち俳優。いま、いろいろな監督が現代を舞台に『こういうものが撮りたい』という表現に挑んでいるのに、役者の層が追いついていかない」と現状を嘆く。

※下記リンクより、一部抜粋。続きはソースで
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180531-00000017-wordleaf-movi&p=2

記事URL:http://alfalfalfa.com/articles/222816.html
2 :名無しさん:2018/06/06(水) 16:08:41 ID:???
今の役者には「一枚目」に欠けていると思う。
二枚目や三枚目はジャニーズや吉本あたりから引っ張ってこられるが
肝心の一枚目というと中々適役が見当たらない。
三船敏郎のような。
3 :名無しさん:2018/06/06(水) 16:12:07 ID:???
製作者側も、演技よりも有名人と言う事を優先して取るしか無いから
選択肢が無くなるのは当たり前でしょう
俳優なんてやるつもり無かったようなアイドルにも、いきなり映画やドラマに起用するんだから
有名人でイケメン美女で演技力抜群で絞ったら
そりゃ層も薄くなるだろう
海外の映画やドラマとか見ると、イケメンじゃなくても評価されてる俳優たくさんいるのに
4 :名無しさん:2018/06/06(水) 16:13:05 ID:???
山田洋次は「役者が居ない」と嘆くし
津川雅彦は「日本の作り手のレベル(演出など)が低くて学芸会レベル」と嘆くし
若手映画監督は「事務所やスポンサーに大物スタッフからのNGや要求が多くて監督は仲介役で思うように撮れない」とボヤく

ビートたけしも座頭市で若手スタッフを起用して撮ったけど
時代劇現場の古株スタッフは自分達のやり方以外に反発して撮影どころじゃないから
意欲的な若手を使ったほうがスムーズとかいってたし
シン・ゴジラの庵野も配給から「家族ドラマや家族愛を前面に…」と言われて
自身の降板をチラつかせて脚本権利を勝ち取ってたしな

日本はいろんな事が形骸化して映画を撮るのが困難なのかもね

5 :名無しさん:2018/06/06(水) 16:15:24 ID:???
アニメで十分 実写はクソ
6 :名無しさん:2018/06/06(水) 16:16:31 ID:???
邦画は映画じゃなくてプロダクションイチ推し俳優女優の動くカタログだもの
単館上映みたいなマイナー作品は結構面白いのもあるけどさ
7 :名無しさん:2018/06/06(水) 16:17:58 ID:???
むかしだったら、劇団にいくようなひとがほとんどお笑いに行ってるような気がする。
8 :名無しさん:2018/06/06(水) 16:18:19 ID:???
撮りたいからって見たい人が多くなきゃ映画は成立しないだろ
9 :名無しさん:2018/06/06(水) 16:19:06 ID:???
<<67
室内で完結、大規模なセットやCG、脚本や演出も不要
キャスティングと広告費さえ有れば安定して客が来る
映画だけじゃなくドラマやゲームもそうだし、コンテンツ全体でゆるやかな死を迎えてる状態よ
10 :名無しさん:2018/06/06(水) 16:19:37 ID:???
ジャニーズやなんとかコンテスト勝者「役者にも興味あります」
→三か月後には主演映画
アイドルやらモデルさん「将来は女優さんもやってみたい」
→やはり三か月後には主演女優様
だもんな
ちなみに英国とかだと演劇学校を卒業してないと「役者」は名乗れないらしい
11 :名無しさん:2018/06/06(水) 16:21:34 ID:???
地味に良い役者自体はいるんだよな
ただ演技より事務所力の方が圧倒的に優先される世界だから
事務所が売りたい棒読みタレントばっか起用される
12 :名無しさん:2018/06/06(水) 16:23:22 ID:???
リスクを取らずに製作委員会方式になったせいで、固定ファンがついてるアイドル俳優を使って、固定ファンがついてる原作付きの映画を作るようになってしまった
客が質を求めないからアイドル俳優はいつまでも同じような芝居しかできないし、スタッフ側も無理せず作れる無難な映画しか作らない
映画製作がルーチンワークになった結果、量産型俳優と量産型監督が量産される結果になった
13 :名無しさん:2018/06/06(水) 16:23:30 ID:???
棒読みタレントで育った連中が「これが演技だ」と思い込んで「役者志望」
になるからタチが悪いんだよなぁ。薄めたカルピスを原液としてカルピス作れ って言われてる感じ
14 :名無しさん:2018/06/06(水) 16:24:09 ID:???
シンゴジラで庵野監督は、役者に一切演技させなかったというね。
役者特有の顔芸や間を一切許さず、ただ台詞を読ませた。
結果としてそらが緊張感につながり、大成功した。
役者を信頼するのは間違いなんだよ
15 :名無しさん:2018/06/06(水) 16:24:39 ID:???
残念ながら監督や脚本もクソ揃いなんだよなぁ
16 :名無しさん:2018/06/06(水) 16:26:08 ID:???
>>1歌も踊りも演技も中途半端なアイドル()に役者やらせた結果www
17 :名無しさん:2018/06/06(水) 16:26:39 ID:???
でも樹木希林も層の薄さに救われてる一人だろ

18 :名無しさん:2018/06/06(水) 16:30:55 ID:???
>>1
映画もだけど大河とか見てるとなんかなーって思うことが多い。
柳楽優弥とか疲労困憊している演技しないといけないとこで高速まばたきとかしてて下手くそすぎるなと
19 :名無しさん:2018/06/06(水) 16:31:51 ID:???
<<26
英語だからわからんとこもあるみたいだな。
20 :名無しさん:2018/06/06(水) 16:33:47 ID:???
<<53
三船敏郎が射られるシーンで本物使ってたらしくて恐怖のあまり監督殺そうと思ったらしいな。
21 :名無しさん:2018/06/06(水) 16:35:29 ID:???
佐々木希のクソ演技と声優がまかり通るくらいの時代だしな
モデル アイドル出身の女優俳優はいらん
22 :名無しさん:2018/06/06(水) 16:35:36 ID:???
日本は映画もドラマもお遊戯会
アニメもかわいい声だせば売れると思っているのかね
演技力ないと作品も台無しになる
23 :名無しさん:2018/06/06(水) 16:38:12 ID:???
<<290
まさに全てがビジュアル重視だからな

24 :名無しさん:2018/06/06(水) 16:45:14 ID:???
確かに今の役者の層は薄い。特に脇を支える中年壮年の俳優が少なすぎる
現状だと國村隼に余りにも頼りすぎ
ただ、起用する側に舞台俳優や無名の役者から発掘する気がないのもその一因

25 :名無しさん:2018/06/06(水) 16:45:48 ID:???
>>4
製作は作品の質より金儲け重視だし、観客は内容より俳優のルックス重視。結果今の悲惨な邦画につながるわけだな。いい邦画作品もあるけど興行収入のびないんだよなあ。
26 :名無しさん:2018/06/06(水) 16:50:58 ID:???
邦画とアニメは一度滅んだ方が彼らの為になると思う
28 :名無しさん:2018/06/06(水) 16:56:15 ID:???
>>1
映画や音楽や本のランキング見れば日本の客がいかに低レベルか分かる
29 :名無しさん:2018/06/06(水) 16:57:45 ID:???
なんか今のシステムを全否定することを書くけど
映画もテレビもそのほかの娯楽も常に新しいものを
出し続けなければいけないことがそもそも間違いではと思ってしまう
家庭で言えば毎食ご飯とみそ汁と納豆と焼き魚とお浸しでいいのに
目先を変えるという努力を続けている気がする
たまーにこれ美味しかったねが出るけどほとんどはコレジャナイ感
もう新しいものは要らないよ今までに出たもので十分だと思う

30 :名無しさん:2018/06/06(水) 17:00:53 ID:???
>>1
大根だと思ってた役者が別の作品だと見違えるような名演してたりもするから、役者自身の力より演出と脚本が果たす役割のがデカイ気がする。
個人的にゃ、蜷川演出は嫌い。
大袈裟なうえにわざとらしくて、リアリティなんざ欠片もない。
蜷川門下の役者は舞台に専念して、映画には出ないでほしい。
31 :名無しさん:2018/06/06(水) 17:01:39 ID:???
芸術の世界にいるのに環境に文句言うのはなんだかなぁ
役者なら訛りとかがハンデになるのはあり得るけど監督ならそれこそ世界中どこでも仕事できるのに
33 :名無しさん:2018/06/06(水) 17:04:35 ID:???
>>1 古い日本映画を観ていると現状に絶望的になる。上手いし顔が千差万別。

34 :名無しさん:2018/06/06(水) 17:06:46 ID:???
焼け野原から頑張った昔の人が凄かっただけか
36 :名無しさん:2018/06/06(水) 17:09:59 ID:???
<<290
馬鹿女に迎合した結果だな。内面が無くても寄ってくる。でも、それは一部の薄っぺらい層だけにしか通用しないので、いずれは衰退する。
37 :名無しさん:2018/06/06(水) 17:10:06 ID:???
<<26
最近はハリウッドも売れる映画しか作らないから演技力よりも集客力を重視してるよな
最低限の演技ができればあとはCGとか使っとけばごまかせるし
39 :名無しさん:2018/06/06(水) 17:10:46 ID:???
役者の問題だけじゃない
演出、脚本全てが問題
40 :名無しさん:2018/06/06(水) 17:11:15 ID:???
<<58
なぜか創作界隈だけにはこういうブラック企業的精神論ぶつけてもいいって考えるやついるんだよな
41 :名無しさん:2018/06/06(水) 17:11:36 ID:???
>>9
俺は金かけずに楽しませる映画を評価したいよ
42 :名無しさん:2018/06/06(水) 17:12:54 ID:???
<<131 やめてけーれゲバゲバ。

43 :名無しさん:2018/06/06(水) 17:15:16 ID:???
>>1
使う側の問題でもあるでしょ
使わないから育たない、使われないからイケメン以外目指さない
たけしは寺島進を使い続けて一人前にしたのに
使いもせずに「すでに十分経験積んだ良い役者いないかなあ」ってそりゃ山田洋次にも問題ある
45 :名無しさん:2018/06/06(水) 17:30:13 ID:???
今は不遇でも作り続けて、細々でもいいから後の時代へつないでいくかないね。
46 :名無しさん:2018/06/06(水) 17:44:35 ID:???
<<334
客が漫画の実写化くらいしか観んから
47 :名無しさん:2018/06/06(水) 17:45:30 ID:???
>>10
イギリスの映画やドラマもアイドル上がりがゴロゴロいるんですがそれは
48 :名無しさん:2018/06/06(水) 17:47:32 ID:???
ご職業は?
「樹木希林です」
49 :名無しさん:2018/06/06(水) 17:52:15 ID:???
清水や三池がハリウッド作品の監督進出で成功してればねぇ。
次があったのかもしれんけど…。

結局国内でこじんまりと作るのが身の丈に合っちゃってるんだから背伸びしても悲惨でしょ。
50 :名無しさん:2018/06/06(水) 17:52:40 ID:???
チビ・デブ・ハゲ・ブス・ジジィ・ババァなどの俳優が少なすぎていつも同じ役者だしな
51 :名無しさん:2018/06/06(水) 17:56:09 ID:???
アメドラなんかは当たらなかったら容赦なく切られるけど、誰やねんって若手や無名の俳優を起用して育ててる感はある
ところが日本の吹き替えが、吹き替え好きでよく見てると、「あっ、いつもの声優だな」となる不思議
日本も層が薄いとは思わないんだけどねぇ
52 :名無しさん:2018/06/06(水) 17:56:44 ID:???
<<334
出して平均5000万、高くて5億じゃ、立派なセットもCGも作れんから、恋愛漫画の実写化ばかりになるという…。
予算がすべてとは言わないけど、低予算ヒット作の世界的代名詞「ロッキー」の制作費が1億ってことを考えれば、今の日本映画界がどれだけ貧乏かってのはわかると思う。
53 :名無しさん:2018/06/06(水) 17:58:34 ID:???
そりゃ流行のアイドル俳優なんかがヒドイのは日本に限らずでしょ。
日本人でも長く続けてる役者は、層の厚さは市場と人口比だろうけど、
質は悪く無いと思うけどね。

どっちかってーとプロデューサーのレベルが海外に比べて圧倒的に低い。
54 :名無しさん:2018/06/06(水) 18:08:32 ID:???
そのくせ吹き替えやアニメの声をタレントや有名人を使って話題性しか考えていないスタッフ&配給元
55 :名無しさん:2018/06/06(水) 18:26:59 ID:???
事務所ありきの芸能界なんだから、これ言うならシステムそのものを変えなきゃいけないんじゃない?最初から配役決まってるなんてザラでしょ。
56 :名無しさん:2018/06/06(水) 18:27:12 ID:???
正直、山田洋次は渥美清にだいぶ救われてるだろ
寅さんシリーズと家族はつらいよだとその落差に唖然とする
山田洋次自体コメディが性に合ってないのかもしれないが
57 :名無しさん:2018/06/06(水) 18:28:30 ID:???
>>43
すでにベテランの監督にそれを押し付けるのは酷でしょ
若手の監督やスタッフが若手俳優と一緒になって成長していくもんだよ
山田洋次もかつてそうやって一緒に成長してきたわけで、今は若手俳優が「いつか山田洋次みたいな大御所監督と一緒に仕事したい!」ってなるポジションだよ
今の若手は安易な映画を無難に作るだけでちっとも成長しないし向上心もないから、ベテランが使いたくなる人材が少ない
58 :名無しさん:2018/06/06(水) 18:39:41 ID:???
>>1
今の実写邦画は、ほぼ女向けにしか作られてないからな
59 :名無しさん:2018/06/06(水) 18:47:27 ID:???
>>58
映画に限らず、商売は基本的に女をターゲットにしてる。
日本じゃ80年代初頭から一気にその傾向が強くなってる。
なんでそうなるかってところまで考えれば、女だけに問題がある訳じゃないってのはわかるはず。
60 :名無しさん:2018/06/06(水) 18:58:16 ID:???
>>57
そもそも今の山田洋次と仕事したい若手俳優なんかおるか
61 :名無しさん:2018/06/06(水) 18:59:35 ID:???
<<58
ばかじゃねえのおまえ
いや、間違いなく馬鹿だなおまえ
62 :名無しさん:2018/06/06(水) 19:02:07 ID:???
まぁ映画はデートで行くもんだし、そりゃ男が出すもんだし、決めるのは女だし。
女が見たがれば動員は男向けの2倍望めるもんな。
63 :名無しさん:2018/06/06(水) 19:07:10 ID:???
結果、マンガ原作、恋愛要素、判り難い伏線や裏設定無し、ジャニーズ、続編乱発になる。

64 :名無しさん:2018/06/06(水) 19:12:10 ID:???
役者がってかもう日本人の層が薄いからw
今の激渋哀愁おっさん役者みたく他人蹴落としてまで役者で天下取ったるわなんて若者絶滅したやろ
65 :名無しさん:2018/06/06(水) 19:24:54 ID:???
素人の中には何故か舞台俳優信仰みたいなものがあって、アイドルを使うくらいなら実力のある舞台俳優を使え!みたいに言う人が多いんだけど
実際問題、十代前半からレッスン漬けな上に文字通り数多くの舞台を踏み続けて経験値もあるジャニとかのアイドル連中よりも役者としてのスキルが上の舞台俳優なんて数えるほどしかいないし、ちゃんとそういう実力のある舞台俳優は売れてるんだよ
アイドルにルックスでもスキルでも経験でも負けてるのが日本の大半の役者の現実
66 :名無しさん:2018/06/06(水) 19:28:09 ID:???
顔さえ良ければ売れっ子俳優になれる現状を叩くがブスな俳優やタレントを見るとブスなのによくテレビに出れるなという容姿叩きが溢れるのも現実
制作側の問題だけではなくて視聴者側も実力だけでジャッジすることが出来ない国民性
67 :名無しさん:2018/06/06(水) 19:34:10 ID:???
>>57
まず、なぜ若手に限定してるのか意味不明だし
もし山田洋次が若手の話してるなら若手なんて腕がなくて当たり前だし意識低くても自分で鍛えればいいのに
「使いたくなる若手がいない」って手抜きにも程がある
やる気のある監督はアマチュアの劇団回ってでも良い若手探してくるよ
山田洋次が歳取って若い子が全員同じに見えてるだけなんじゃね
68 :名無しさん:2018/06/06(水) 19:52:12 ID:???
>>47
無論そのアイドル上がりの役者さんも演劇学校を卒業してるんだよ
欧米では役者のユニオンの力が強くてユニオンに加盟してないと仕事がもらえない
ユニオンに加盟するには演劇学校に通うのが条件みたいなシステムがある
既得権益と言えばそれまでだけど役者のレベルを維持するためのシステムでもある
子役で演劇学校に通いそれがきちんとした授業として認められてる
69 :名無しさん:2018/06/06(水) 19:59:02 ID:???
>>65
劇団所属の舞台俳優なんて大半がバイトしなきゃ食ってけない連中だからな
だったら歌やダンスも含めてとはいえ会社の金で一流講師陣から日常的にレッスンを受けられて、人前に出る仕事だけをやり続けてるアイドルの方が上になるのは自然
それに加えてルックスの差もつく
70 :名無しさん:2018/06/06(水) 19:59:45 ID:???
>>20
節子、それ蜘蛛巣城や
71 :名無しさん:2018/06/06(水) 20:01:43 ID:???
>>68
ユニオンてのは俳優の労働組合みたいなもんで、別に俳優学校卒業してなくても加入できるぞ
72 :名無しさん:2018/06/06(水) 20:51:18 ID:???
黒澤映画から全く進化しないどころか

劣化を続ける邦画界www


って笑えないわ・・・・・・・
73 :名無しさん:2018/06/06(水) 21:02:24 ID:???
<<135
おらこんな映画イヤだァ〜
74 :名無しさん:2018/06/06(水) 23:03:59 ID:???
>>1
客が悪いよな
ちょっとアクの強い役だと同じ人ばっかり出てる
75 :名無しさん:2018/06/06(水) 23:04:32 ID:???
<<290 つってもおまいら映画みにいかんだろ?そらアクティブな女さんに媚びるわな

76 :名無しさん:2018/06/06(水) 23:20:37 ID:???
>>1
いーんだよイケメンと売りたいアイドル使って記憶なくなる系の恋愛物やっときゃいくらでも儲かる
77 :名無しさん:2018/06/06(水) 23:44:34 ID:???
>>43
とはいえ、山田洋次が撮り始めた50年前とは映画の作り方が何もかも変わってしまったのも事実。
その流れの中でこの人自身が育ててきた役者もたくさんいるだろうし、渥美清を筆頭に、メディアに露出せずストイックに演技だけをする役者もいたのだと思う。
そういう役者と一緒に作品を作ってきたからこそ、演技一辺倒で育てようとしない、いまの事務所の現状が嘆かわしく思えてくるのも仕方のないことだと思う。
79 :名無しさん:2018/06/07(木) 02:34:09 ID:???
>>31
映画は芸術であり、興行(商売)なんや。
厳しいことをいうけれど、売れないものは等しく価値がないんや。
みんながよくいう売れない邦画(カンヌで評価されたとか)ってのはまだ立派な方で、東京の片隅にある1館でしか上映せず、
売れないからDVDも出ないという制作費300万もない木っ端映画なんか山ほどあるんや。
80 :名無しさん:2018/06/07(木) 04:49:05 ID:???
イケメンと美少女を集めてとりあえずカメラの前で喋れるように教育しただけだからな
81 :名無しさん:2018/06/07(木) 06:40:23 ID:???
<<13
兄弟って知らなくて、テレビで見るたび調子いい日と悪い日があるんだとずっと思ってたw
82 :名無しさん:2018/06/07(木) 06:41:29 ID:???
<<13
兄弟って知らなくて、テレビで見るたび調子いい日と悪い日があるんだとずっと思ってたw
83 :名無しさん:2018/06/07(木) 10:00:35 ID:???
普段から頭おかしい奴の方が役者としての才能あると思う。勝新とかな
84 :名無しさん:2018/06/07(木) 19:56:58 ID:???
>>83
クレイジーじゃなきゃ役者なんてやれんだろうからな
85 :名無しさん:2018/06/07(木) 21:12:02 ID:???
>>1
アイドルを消し飛ばせるような監督が先に消えたんで、そういう監督に使われる俳優も消えたのではないか
86 :名無しさん:2018/06/07(木) 23:44:34 ID:???
>>40
監督は指示を与える側で、指示を待ってれば良い立場じゃ無いから

87 :名無しさん:2018/06/08(金) 21:28:04 ID:GyaSNScc
初期相棒とか、2時間ドラマ枠も昔は無名演技派の入る余地があったのにね。

コメントする

なまえ:
メール:(省略可)

お問い合わせ・スレッド削除依頼はコチラ