江戸時代に虫歯なったらどうしてたの?

15レス

タグ: 虫歯 麻酔 江戸時代 ぶっこ抜くん 縄文 肉食動物 終わり 糖分 気合い 菓子 砂糖 現代 機会   

1 :名無しさん:2018/07/06(金) 09:05:06 ID:???

1:2018/07/04(水) 03:47:06.40ID:+oFH8Ws20.net
麻酔ないし終わりやん

記事URL:http://alfalfalfa.com/articles/225950.html
2 :名無しさん:2018/07/06(金) 09:06:16 ID:???
苦しむ前に寿命来るからへーきへーき
3 :名無しさん:2018/07/06(金) 09:18:28 ID:???
道端に虫歯抜きやがいて引っこ抜いた。放置しておくと死にいたる怖い病気。

4 :名無しさん:2018/07/06(金) 09:30:27 ID:???
デンプン食ってりゃ
唾液中のアミラーゼで分解されて
糖ができるから当然虫歯にもなる

5 :名無しさん:2018/07/06(金) 09:30:57 ID:???
今みたいに三食腹一杯食えたわけじゃないから
口の中に食べかすが残らなかったんやろ
6 :名無しさん:2018/07/06(金) 09:51:29 ID:???
虫歯の原因の9割が今の食生活
調理したやわらかいもの食べるから唾液の分泌も少ないし食べカスが歯の隙間に付着する
残念なことに食事環境が悪いほど虫歯のリスクは下がる
だから野生の動物も基本的に虫歯にはならない
そして虫歯になると本当に命の危機
7 :名無しさん:2018/07/06(金) 09:52:18 ID:???
<<68
砂糖は高価だからそういった菓子も高価なんで金持ちでも滅多には食わなかったんだよ。
で、そういうの頻繁に食って虫歯になってソレが進行したら・・・抜くだけだわな。
8 :名無しさん:2018/07/06(金) 10:08:02 ID:???
普通に抜いてたらしいが、
平安時代から入れ歯があったらしいから
裏を返せばそんなになるまで生きられたってことだよな

まあころころ死ぬ乳幼児を除けば虫歯は死因の上位だったんじゃないかな
9 :名無しさん:2018/07/06(金) 10:43:13 ID:???
<<16
炭水化物は唾液と反応して糖になると習っただろ
10 :名無しさん:2018/07/06(金) 10:46:15 ID:???
<<90
キスなんかよりも硬い食べ物を母親が噛んで柔らかくして赤ちゃんに食べさせてた確率の方が高そう
11 :名無しさん:2018/07/06(金) 10:55:52 ID:???
14代将軍家茂は、 20歳で亡くなったが顎の骨を調べると
31本中30本が虫歯だった

当時は抗生物質も無いし、虫歯菌が血中に入り
全身を回って、敗血症を起こして多臓器不全でなくなった可能性もあるな
12 :名無しさん:2018/07/06(金) 12:03:26 ID:???
なったらどうしてたの?って問いに対して、そもそもなる人が少なかったとか、なりにくかったとか答えてる人はなんなんですかね。
13 :名無しさん:2018/07/06(金) 13:27:16 ID:???
>>1
お歯黒で殺菌してた
14 :名無しさん:2018/07/06(金) 13:28:00 ID:???
<<16
犬も甘いもの食べさせないから虫歯少ないだろ
15 :名無しさん:2018/07/06(金) 14:33:14 ID:???
<<153
竹なんか繊維刺さるようなの使うかな?
都市では庶民でもクロモジで作った房楊枝に磨き砂つけて磨いてたけど田舎はどうしてたんだろう。

コメントする

なまえ:
メール:(省略可)

お問い合わせ・スレッド削除依頼はコチラ