砂糖を抗生物質の代わりに使用して傷口を治療可能だとする研究結果が発表される

36レス

タグ: ムランドゥ ウルヴァーハンプトン大学 傷口 砂糖 パイロットスタディ 浸透圧 抗生物質 研究 傷口治療  常々 細菌 一部抜粋 下記リンク 代わり ソース 研究結果 方法 続き

1 :名無しさん:2018/04/15(日) 07:00:55 ID:???


ムランドゥ氏は常々「塩を塗ったときよりも砂糖を塗ったときのほうが、早く傷が治る」ということに気づいていたとのこと。

ムランドゥ氏は砂糖で傷口を治療する方法についてウルヴァーハンプトン大学で研究を続け、砂糖による傷口治療に関するパイロットスタディを成功させたのです。

※下記リンクより、一部抜粋。続きはソースで
https://gigazine.net/news/20180402-hidden-healing-power-of-sugar/

記事URL:http://alfalfalfa.com/articles/217876.html
2 :名無しさん:2018/04/15(日) 07:03:10 ID:???
そんな甘い話があるわけない
3 :名無しさん:2018/04/15(日) 07:16:04 ID:???
>>2
それ書こうと思ったら先に書かれてしまった
4 :名無しさん:2018/04/15(日) 07:18:17 ID:???
ローマ時代に兵士の傷口に砂糖を塗って速く治したからあながち間違いではないよな
5 :名無しさん:2018/04/15(日) 07:21:01 ID:???
濃度を間違えると細菌の栄養になって、余計化膿しそう
6 :名無しさん:2018/04/15(日) 07:22:52 ID:???
カブトムシとか吸いにくるじゃん?
7 :名無しさん:2018/04/15(日) 07:38:52 ID:???
<<26
紙で手切った!傷洗って砂糖置いて絆創膏。などの軽い切り傷、かな?
8 :名無しさん:2018/04/15(日) 07:43:42 ID:???
>>1
大富豪同心って時代小説に、砂糖を塗れば傷に良いかも的な事書いてあった。主人公は過去に外国の医術を学んだ人。
9 :名無しさん:2018/04/15(日) 07:44:04 ID:???
映画のワンシーンで傷口に熱々のハチミツ塗ってたな
10 :名無しさん:2018/04/15(日) 07:56:38 ID:???
実験的な裏付けないからなんとも言えない段階だね。民間療法みたいな。スクロースは細菌のエネルギー源になるけど、塩はならない。砂糖水でもスクロースのみの純度がたかいものだと、細菌は繁殖しないだろうけど、そこに生物の組成に必要な成分やイオンが混入すると、外界と遮断されて内限り繁殖すると思う。例えば、砂糖を塗布した包帯部分に汗をかいたらどうなるだろうかって事。現実的に塩ぬるより効果があるかは数値にしてみないと分からないよね。
11 :名無しさん:2018/04/15(日) 08:01:33 ID:???
>>1
マーク・ウォルバーグの映画「ザ・シューター」でも傷の手当に砂糖使ってたな
12 :名無しさん:2018/04/15(日) 08:06:01 ID:???
<<9
それとは違う
13 :名無しさん:2018/04/15(日) 08:06:48 ID:???
<<37
ジャムは砂糖でフタをしないとカビるぞ。
14 :名無しさん:2018/04/15(日) 08:17:06 ID:???
<<16
ボツリヌス菌はどうなん?
15 :名無しさん:2018/04/15(日) 08:19:15 ID:???
<<16
ボツリヌスは芽胞になってるから耐えられてるだけで繁殖は出来んで
16 :名無しさん:2018/04/15(日) 08:23:07 ID:???
>>1
傷口に塩塗られた人もいるのか
17 :名無しさん:2018/04/15(日) 08:33:52 ID:???
>>1
日本でも昔からイソジンと砂糖を練ったやつをジュクジュクの火傷とか床ずれに使ってるぞ
18 :名無しさん:2018/04/15(日) 08:37:22 ID:???
<<37
創部の水分量が適切に保たれるという方が正しい。砂糖がジュクジュクを吸って傷口に張り付くことで、創部の過乾燥と、浮腫を同時に防ぐ、キズパワーパッドと似た仕組み。
19 :名無しさん:2018/04/15(日) 08:58:39 ID:???
抗生物質より有効だと製薬会社が儲からないため、研究の資金調達が出来ないってのは引っ掛かるな
20 :名無しさん:2018/04/15(日) 09:02:26 ID:???
ユーパスタ
イソジンシュガーという薬があって・・・
21 :名無しさん:2018/04/15(日) 09:13:18 ID:???
極端に甘いもの、しょっぱいもの、辛いもの、すっぱいものなんかは微生物生きられないから保存がきくらしいね
塩漬けやわざびなんかも昔から保存料として利用されてきたし

塩とかと違ってしみないし、砂糖傷口に塗るのはいいのかも
22 :名無しさん:2018/04/15(日) 09:33:33 ID:???
<<83
おいまとめ民 レスしろよ
23 :名無しさん:2018/04/15(日) 09:42:27 ID:???
>>1
甘い絆創膏が販売機されるのか胸が熱くなるな。
24 :名無しさん:2018/04/15(日) 10:18:23 ID:???
ユーパスタ・・・
25 :名無しさん:2018/04/15(日) 10:34:34 ID:???
褥瘡などの傷の治療が消毒剤や抗生物質入り塗り薬から
徹底した洗浄とガーゼでは乾燥させてかえって良くないと傷パッドのバンドエイドみたいな湿潤維持、
そして全身感染の予防に抗生物質を点滴したり飲ませたり抜歯の時の化膿止めみたいに使うのができる日本では
役に立たん情報だな
26 :名無しさん:2018/04/15(日) 10:54:23 ID:???
>>6
カブトムシがそこいらにいる環境ってなんやねん。
それをいうならありやろ
27 :名無しさん:2018/04/15(日) 11:15:45 ID:???
極大射程でスワガーがやってたな
28 :名無しさん:2018/04/15(日) 12:03:44 ID:???
>>22
Sね。
29 :名無しさん:2018/04/15(日) 12:09:19 ID:???
<<37
ケガにはキズドライが好きだわ。絆創膏は蒸れる
30 :名無しさん:2018/04/15(日) 12:36:18 ID:???
>>14
殻に守られてる状態だと思えばいいよ
31 :名無しさん:2018/04/15(日) 13:27:30 ID:???
塩は痛そう・・・・
32 :名無しさん:2018/04/15(日) 13:37:07 ID:???
<<83
それは↑にあるように水分活性が低いのが理由や
33 :名無しさん:2018/04/15(日) 13:37:44 ID:???
今さら…
ユーパスタとか20年前にはあったでしょ
34 :名無しさん:2018/04/15(日) 14:29:35 ID:???
<<83
補足、水分活性は砂糖が腐らない理由で、創部の菌の繁殖を抑えるのは、砂糖が浸出液の多い創部の水分量が適切に保つことでマクロファージ等の免疫細胞の動き回りやすい環境を整える事が主因。@薬剤師
35 :名無しさん:2018/04/16(月) 07:09:32 ID:???
<<37
傷ドライは外科が大反対してるぞ、治らないからやめろって
36 :名無しさん:2018/04/16(月) 16:44:29 ID:???
「傷を洗って何も塗らないでラップ」が一番だと思うの

コメントする

なまえ:
メール:(省略可)

お問い合わせ・スレッド削除依頼はコチラ