戦時中上官「特攻して来い」俺の爺ちゃん「はい!(エンジントラブル装って途中で乗り捨てて帰ろう)」

143レス

タグ: いいね! 特攻 基地 戦時中上官 爺ちゃん 海軍精神注入棒 見張り エンジントラブル 社畜 おしまい 陸軍 奴ら 爆弾 整備員 現代 お前ら  途中 みんな 

1 :名無しさん:2018/07/17(火) 02:03:30 ID:???


1:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします2018/07/15(日) 23:06:42.168ID:SCQS2+010.net
基地からギリギリ帰って来れる所まで飛んで海に乗り捨てて基地に帰ったとさ

おしまい

記事URL:http://alfalfalfa.com/articles/227220.html
2 :名無しさん:2018/07/17(火) 02:04:10 ID:???
また熊井少尉か!
4 :名無しさん:2018/07/17(火) 02:17:37 ID:???
特攻を指示した上官はのうのうと生きなかったんだっけか
特攻ってのは特攻された側も沈まないにせよ悲惨なことになる攻撃だったみたいね
全く効果がなかったならカミカゼと名前がつかないよね

最後まで本気でど突きあったから、逆説的だが日米は強い信頼と紐帯で結ばれている
嘘ばかりついて見た目だけ良く見せようとしても、信頼は得られない

今の日本の国際社会における地位と我々の便利な生活は、最後まで必死に戦ったご先祖のおかげだよ
5 :名無しさん:2018/07/17(火) 02:25:51 ID:???
米軍が特攻に対しての迎撃体制整えるまで、それなりに戦果を出してしまったのがな・・・・
まぁ特攻する前から上層部は賢い砲弾程度の認識やったと疑いたくなるくらいの酷い運用やったし
どうやっても特攻隊は生まれたんやと思うわ
それと同時に災害派遣された自衛隊の待遇に対して、公僕だから当たり前みたいな少なくない反応見ると
この国は今のままでは、絶対に同じ事を繰り返すんだろうなと悲しくなるわ
6 :名無しさん:2018/07/17(火) 02:30:32 ID:???
特攻に限らず
兵隊が現場から逃亡するって話は
あるよね
7 :名無しさん:2018/07/17(火) 02:31:34 ID:???
<<26
は?
8 :名無しさん:2018/07/17(火) 02:38:07 ID:???
<<5
陸軍って特攻兵器使ってたっけ?
9 :名無しさん:2018/07/17(火) 02:49:34 ID:???
>>5
災害の対応とか報道を見てると日本は、俺たちは変われなかったんだと絶望する。
だが自衛隊員へのクソ待遇に疑問をもつあなたみたいな人が何人も出てきてるし、
もしかしたら少しは変われたのかなとも思う。
10 :名無しさん:2018/07/17(火) 02:52:53 ID:???
嘘っぽいな、ひいじいちゃんなら信じたけど
12 :名無しさん:2018/07/17(火) 02:59:29 ID:???
<<26
意味がよく分からんが、おまえ魚雷の話をしたいのか?
13 :名無しさん:2018/07/17(火) 02:59:50 ID:???
<<5
飛行機は海軍だけじゃなかろか。
14 :名無しさん:2018/07/17(火) 03:00:20 ID:???
<<16
俺くらいだから、おじいちゃんおばあちゃんでも間違ってない。
15 :名無しさん:2018/07/17(火) 03:02:35 ID:???
嘘だろうけど、一か八か着水して成功すれば、いけるかもね。
着水後、泳ぐってのも無理な話だが・・・。
16 :名無しさん:2018/07/17(火) 03:03:47 ID:???
<<5
戦死者数
海軍航空特攻隊員:2,531名
陸軍航空特攻隊員:1,417名
17 :名無しさん:2018/07/17(火) 03:04:16 ID:???
<<7
着水前に捨てる
それでも着水自体難しいけど
衝撃で気絶してそのまま沈むことも多い
19 :名無しさん:2018/07/17(火) 03:05:09 ID:???
<<4
そりゃご先祖様だしな
21 :名無しさん:2018/07/17(火) 03:12:47 ID:???
それがたとえ本当でも全くの嘘だとしてもだ、特攻に飛び立てば命を落とす可能性ばかりの選択肢しかなくて海であろうが小島であろうが無事不時着してからも生還できるわけじゃあないんだよなあ
特攻隊だけじゃあなく普通に戦場に一歩入り込んだ兵士は鉄砲の弾が前からでも後ろでも飛んでくるかもしれんし、
後方支援にいても攻撃されない保証はない

水木しげる先生が片腕を失ったのを遠征地でマラリア罹って療養所で待機してたらそこを爆撃機に攻撃されただけの臆病者と罵った奴に「立派な名誉の負傷だぞ、兵士として異国の地に行かされて内地じゃ罹ることもなかった病になり療養所すら敵の攻撃目標にされて腕を吹き飛ばされたというのは兵士としてそこにいたからこそ。後方であろうが内地にいる何百倍の危険な仕事をするのが兵士。敵陣に突撃している最中に負傷しなきゃ名誉の負傷だとその当時知らない人間が勝手に名誉の負傷ハードルをここまでと決めるのは失礼で不敬で傲慢だぞ」と返した

少なくとも一度は武器を持って待たされて戦場に赴いた先人たちはすべからず日本を家族を守ろうとした人であった
22 :名無しさん:2018/07/17(火) 03:20:32 ID:???
>>20
頭空っぽで突っ込むのが勇敢とか賢いのは無いと思う。乗ってる側も乗せてる側も成功しても微々たる被害しか与えれないってわかってたんだし。
23 :名無しさん:2018/07/17(火) 03:23:15 ID:???
>>21
出兵しない民間人ですら、東京大空襲などの本土決戦で何万人もお亡くなりになってる

24 :名無しさん:2018/07/17(火) 03:32:56 ID:???
どう考えても嘘松だろ
末期の日本軍で備品や装備品そんな扱いしたら命がないわ
25 :名無しさん:2018/07/17(火) 03:34:11 ID:???
特攻した人らっていうか、そもそも徴兵されてノコノコ従った人ら全員、尊敬してるし軽蔑もしてる
国のために拷問レベルの生活を戦場で送ったのは立派だし本当に素晴らしい事だけど
国のために人がいるんじゃなくて人のために国があるのに、自分らがそんな辛い思いをして国に尽くすのは本末転倒ことに気付かなかったのはアホなのでそこは軽蔑してる
26 :名無しさん:2018/07/17(火) 03:35:14 ID:???
国に対する責任の違いよw
27 :名無しさん:2018/07/17(火) 03:40:26 ID:???
<<3
見張りではなく護衛機2つ3ついるな
28 :名無しさん:2018/07/17(火) 03:40:47 ID:???
<<18
これだよな
まともな技術教える時間すら惜しい。爆弾なんてまともに落とせないし、帰ってきても着陸できない。
いっそそのまま突っ込ませよう。同じ死ぬなら帰りのガソリン無駄。
そうだよ。無駄だよ。帰ってくんな。
ってひどすぎ。
29 :名無しさん:2018/07/17(火) 03:41:34 ID:???
<<12護衛(見張り)は帰って良いし逃げるのもリスク

30 :名無しさん:2018/07/17(火) 03:42:24 ID:???
<<5陸も飛行機あるし特攻ある

31 :名無しさん:2018/07/17(火) 03:43:36 ID:???
<<10
多分、戦争に行ってないと思うわ。そういう人がいう嘘なんだよね
32 :名無しさん:2018/07/17(火) 03:44:02 ID:???
>>1戦争に行ってない嘘に一番多いやつだから、写真とかないなら嘘

33 :名無しさん:2018/07/17(火) 03:44:47 ID:???
>>1
こういうクズこそ特攻して遺伝子を残さないべき
34 :名無しさん:2018/07/17(火) 03:46:07 ID:???
>>25
バカの見本だなこいつ
35 :名無しさん:2018/07/17(火) 03:48:42 ID:???
<<16
俺20代だけどじいちゃん戦争行ってるよ
まあ親父が末っ子だからなんだけど
36 :名無しさん:2018/07/17(火) 03:49:26 ID:???
>>1
あの戦争、特攻で帰ってきた奴は全員名前分かるくらい数えるほどしかいないんだよ
お前の爺ちゃんの名前、調べたか?
37 :名無しさん:2018/07/17(火) 03:52:19 ID:???
>>25
お前みたいなのがやばい思想のやつになるんやろうな
38 :名無しさん:2018/07/17(火) 03:52:38 ID:???
沖縄戦で艦艇何十隻も沈めてるんだよなぁ
戦果が0に近いってのは護衛もない数も少ない末期だけ

39 :名無しさん:2018/07/17(火) 04:01:17 ID:???
<<17のやつは特攻の前にもうやってる。
でも絶対に撃墜されるから、それを阻止するために別の戦闘機が盾になって代わりに撃墜されるっていう
特攻以上にやばいことになってた
41 :名無しさん:2018/07/17(火) 04:07:11 ID:???
>>4
神風特攻隊の神風はシンプウって呼んで
元寇の神風とはもともと全く関係ない。
藁にもすがる思いでカミカゼなんて呼ばれ出したんだろう
42 :名無しさん:2018/07/17(火) 04:27:20 ID:???
>>22
当時の隊員達が頭からっぽで突っ込んだとか、よく言えたもんだなぁ…
知識も想像力も足りてない
悲しすぎる
44 :名無しさん:2018/07/17(火) 04:38:51 ID:???
海軍上層部はスバイだらけだろww
戦犯一人か二人だけだったろ?
戦後も優遇されてた奴等沢山いたろ?
45 :名無しさん:2018/07/17(火) 04:47:02 ID:???
<<26
こういう根本的なバカがいるからネットはダメだよなぁ
46 :名無しさん:2018/07/17(火) 04:48:48 ID:???
>>1
こういうウソ武勇伝を語る兵士多いからねぇ・・
「オレは特攻兵だったけど頭使って生き残ったぜ!」ってかw
48 :名無しさん:2018/07/17(火) 04:53:48 ID:???
>>4
自分の身内にも戦死した人数人居るからあんま悪く言いたくないけど、別にその人達のおかげで今の日本があるわけじゃない
なんなら戦争に負けたせいで、その時代に生まれてなかった人間も巻き込んで謝罪やら賠償やらさせられたりって負の遺産も大きいし
50 :名無しさん:2018/07/17(火) 04:57:48 ID:???
<<4
全然違う 特攻隊は家族ごと酷い目に遭うから苦悩して特攻した 社畜は脳死して喜んで特攻してる
51 :名無しさん:2018/07/17(火) 05:02:09 ID:???
まあ、言い方は悪いけど良くも悪くもずるい奴が生き残るんだな
52 :名無しさん:2018/07/17(火) 05:04:13 ID:???
そういえば裏千家の先代さんはまだご存命だったか 西村晃(2代目黄門)さん亡くなって何年たったか ふと思った
53 :名無しさん:2018/07/17(火) 05:08:21 ID:???
帰ってきても非国民扱いだろ
54 :名無しさん:2018/07/17(火) 05:14:24 ID:???
<<3
敵に撃つ弾もないから特攻しかけてんのにそんな無駄玉使奴いるか、ハゲ!
55 :名無しさん:2018/07/17(火) 05:16:10 ID:???
<<26
大和の届かない位置からドッカンバトルだぞ。
56 :名無しさん:2018/07/17(火) 05:22:33 ID:???
ぱよちんの偏った知識だけを真に受けるアホが多いのが事実
結局なんでアイツラが声を大にして毎日叫んでるかって言ったら
一部のアホが釣れるからやで。
100人中1人でも釣れたら、その釣れた馬鹿は長い間その認識を
他人も垂れ流し続けるから。
57 :名無しさん:2018/07/17(火) 05:23:39 ID:???
<<26
なるほど。特攻機の爆弾の話をしてるのに魚雷とごちゃまぜに勘違いしてるのな。「なんで敵の爆弾(魚雷)は着水時に爆発しないんだ」と。
58 :名無しさん:2018/07/17(火) 05:30:02 ID:???
国民が被災してる最中に宴会してる政治家様がいましたが
牟田口中将みたいな日本の伝統美を取り戻してた訳ね

59 :名無しさん:2018/07/17(火) 05:36:09 ID:???
嘘松でもいいけど、少しくらいは頭使って考えて欲しい。

60 :名無しさん:2018/07/17(火) 05:42:14 ID:???
>>1
泳いで帰って来るのか?かなり近い場所になるはずだが
61 :名無しさん:2018/07/17(火) 05:46:27 ID:???
ヨーロッパ戦線だと故障や弾切れの場合は被弾したという嘘を吐いて帰還していた。
弾切れだとパイロットの評価が下がり故障だとメカニックの評価が下がるから被弾したと嘘を吐くのが暗黙の了解となっていたわけだ。
だからヨーロッパ戦線では被弾した場合のパイロット生還率が異常に高くなってる。
実際には主翼や尾翼に被弾すると1〜2発で被弾部分が千切れて墜落するほどイギリスのスピットファイアやドイツのメッサーシュミットは脆かった。
62 :名無しさん:2018/07/17(火) 05:50:45 ID:???
>>1
嘘松モザイクに改名よろ
63 :名無しさん:2018/07/17(火) 06:11:19 ID:???
>>25
戦争のせの時も知らん俺でも戦時中にそんなお花畑の甘ったるい理想論が通じるとは思えんと想像できるんだが
何だよ「人の為に国がある(キリッ)」って、その国を形成する人を守る為に彼らは戦争に行ったとは考えられんのか?
64 :名無しさん:2018/07/17(火) 06:15:03 ID:???
>>51
一番ずるくてクソなのは自分の手柄のために特攻なんて作戦とも呼べない非人道行為を軍事作戦として正式に通した奴らだけどな。
65 :名無しさん:2018/07/17(火) 06:16:53 ID:???
>>9
自衛隊の活動もマスコミ報道だけだと戦前とかわらないんだろうね
66 :名無しさん:2018/07/17(火) 06:29:01 ID:???
>>1
生きてても帰る場所が無くなっちゃったら意味ないだろうに
67 :名無しさん:2018/07/17(火) 06:32:29 ID:???
<<4
違うだろ、家族や友人、日本を守ろうとした人達たろう。
68 :名無しさん:2018/07/17(火) 06:40:33 ID:???
>>49
まさに憎まれっ子世に憚る
69 :名無しさん:2018/07/17(火) 06:41:18 ID:???
9回特攻で出撃して生き残ったひとがいたはず。
本になってた。
70 :名無しさん:2018/07/17(火) 06:42:01 ID:???
俺の母方の爺様はフィリピンで食べるものなくて仕方なく人の頭を食べた模様
71 :名無しさん:2018/07/17(火) 06:42:35 ID:???
>>1
ま〜た日本人の自尊心を喪失させる工作やってんのか
72 :名無しさん:2018/07/17(火) 06:42:49 ID:???
<<3
嘘松VS嘘松かよw
73 :名無しさん:2018/07/17(火) 06:45:46 ID:???
ギリギリの燃料しか積んでなかったから
かなりの数が敵艦船までたどり着け無くて
海に消えたらしいよ
74 :名無しさん:2018/07/17(火) 07:12:01 ID:???
>>1
コクピットは溶接なんだよなぁ…
75 :名無しさん:2018/07/17(火) 07:15:21 ID:???
<<264ねよ。ゲェジ

76 :名無しさん:2018/07/17(火) 07:17:48 ID:???
>>3
実際には特攻で無駄死にした人よりなんとか生き残ったやつのほうがその後の日本の発展に寄与してる
特攻隊の人たちは家族や故郷のためというより國體のために死んだし何が悪いのかって言われたら当時の洗脳教育だろ
77 :名無しさん:2018/07/17(火) 07:20:49 ID:???
<<3
交通量調査のバイトの話じゃねーの
78 :名無しさん:2018/07/17(火) 07:26:00 ID:???
<<18
エースパイロットはこの事実に特攻は無駄であると憤っていたんだよな
79 :名無しさん:2018/07/17(火) 07:28:24 ID:???
>>49
そう、この事実こそ世に知らしめるべき汚点なのだ
80 :名無しさん:2018/07/17(火) 07:55:29 ID:???
<<4
自分がやめたらほかの人に迷惑が、てタイプなら大体同じ
81 :名無しさん:2018/07/17(火) 08:03:48 ID:???
またネラーの妄想スレか
お前らも含めての
82 :名無しさん:2018/07/17(火) 08:08:34 ID:???
>>1
海でか?機器もなにもなしで?泳いで?
83 :名無しさん:2018/07/17(火) 08:10:21 ID:???
<<14
特攻機の爆弾は外せないとかコクピットが外側から溶接されてるとか信じる人は詐欺とか気をつけた方が良いぞ。
84 :名無しさん:2018/07/17(火) 08:10:35 ID:???
<<3
途中までしか付いてこないので頃合い見計らって引き返せば大丈夫
85 :名無しさん:2018/07/17(火) 08:12:59 ID:???
<<27
シートにパラシュート用の凹みあったからパラ無しだと座れない。
それに犬死・無駄死にを減らして生き残って再度出撃にも普通に積むだろ。
86 :名無しさん:2018/07/17(火) 08:15:53 ID:???
ワシズの隼かな?
87 :名無しさん:2018/07/17(火) 08:25:43 ID:???
>>74
そんな無駄なことしないよw
88 :名無しさん:2018/07/17(火) 08:33:19 ID:???
65歳以上のパイロットとか居なかったんかね?
特攻ならそれくらいの年齢からしたらいいと思うのは、自分にその時代の知識が無いからなのかな。
89 :名無しさん:2018/07/17(火) 08:33:57 ID:???
>>1
敵前逃亡は死刑やぞ
91 :名無しさん:2018/07/17(火) 08:38:56 ID:???
>>48
戦争に負けるというのはそんなに生易しいことじゃないぞ。
敵から暴虐を受け何世代にもわたって奴隷同然の扱いをうけることになるかもしれない。
戦後の日本が繁栄できたのはアメリカが寛大な占領政策をとってくれたお陰。
それはあくまで結果論にすぎない。
もしソ連に占領されていたらどうなっていたか?
アホには想像できないんだろうな。

92 :名無しさん:2018/07/17(火) 08:39:23 ID:???
>>1
基地に帰ったら次また特攻させられるやん。
93 :名無しさん:2018/07/17(火) 08:40:38 ID:???
>>1
これは賢い
94 :名無しさん:2018/07/17(火) 08:44:12 ID:???
>>90
もし自分の妻や子供が危険にさらされるなら逆に何がなんでも生き残らなきゃだめじゃん
敗戦はもはや確定してた
その人たちを守る人がいなきゃもっとずっとひどい目にあう可能性がある
95 :名無しさん:2018/07/17(火) 08:52:26 ID:???
<<17
そこまで技術のある熟練はみんな戦死してる。まぁ、素人に精神論で脅迫したんだろうな。
96 :名無しさん:2018/07/17(火) 09:00:32 ID:???
>>1
敵前逃亡は日本人の性質だから仕方がないと私は考察する。同じ日本人として恥ずかしいと私は考える。
97 :名無しさん:2018/07/17(火) 09:08:13 ID:???
特攻については、犠牲者は悼むべき存在だとは思うが、軍事ロマンティシズムに酔って
あたら若い命を散らせた挙句自分はのうのうと生き延びた奴が多いからシステムとしては
一切評価したくない。富永恭次や菅原道大のエピソード知ったらもうね。
宇垣纏も一見潔いけど結局は道連れを作ってるし。
98 :名無しさん:2018/07/17(火) 09:09:56 ID:???
<<8気に食わなかったら平気で不良整備で墜落させてる連中だから妥当やな

99 :名無しさん:2018/07/17(火) 09:12:05 ID:???
>>96
恥とか幼稚だな。同じ日本人とかいう同調圧力きめえんだよ!
100 :名無しさん:2018/07/17(火) 09:14:32 ID:???
人間魚雷、神風、731部隊

日本人は残虐で悪逆非道な民族である
101 :名無しさん:2018/07/17(火) 09:17:00 ID:???
>>1
曾祖父さんなら分かるけど爺さんなら1も60歳くらいなんだよな、もっと設定練って
102 :名無しさん:2018/07/17(火) 09:21:53 ID:???
<<4
御国(に居る家族)の為だ!って、メッチャ残ってた特攻隊員の遺書に書かれまくってたらしいよ!
103 :名無しさん:2018/07/17(火) 09:22:02 ID:???
<<10
知り合いの爺ちゃんは軍艦の厨房にいたらしいけど非国民とでも何とでも言えって言って出航の時に逃げたって聞いたな。
104 :名無しさん:2018/07/17(火) 09:25:47 ID:???
<<18
学徒兵にオッゴを回して可能な限り満足に戦わせて生存者を出したジオン開発部は有能?
105 :名無しさん:2018/07/17(火) 09:44:54 ID:???
>>101ワイは34だけどパッパは84で戦時中小学生やったで

106 :名無しさん:2018/07/17(火) 09:46:24 ID:???
>>1
わい31歳やが、母方のじいさんは予科練出身(じいさんの番は回ってこなかった)やし
父方のじいさんに至っては、都内の弾薬だか砲弾工場の工場長って年齢やぞ
ちな、蛇足やが、恨みはもうないんやけど、じいさんの住んでた池袋の家は戦後の混乱で韓国人に奪われた模様

親父と勘違いしとらんか?
107 :名無しさん:2018/07/17(火) 09:52:17 ID:???
<<24来ちゃうって悪いことみたいな言い方やな

108 :名無しさん:2018/07/17(火) 09:52:52 ID:???
<<18
成果が出るわけないのに現場に犠牲を強いる体制は今の日本の会社組織に継承されてるな。
109 :名無しさん:2018/07/17(火) 09:53:24 ID:???
<<4 ほんこれ、称賛してるやつ頭おかしいよ…

110 :名無しさん:2018/07/17(火) 09:58:00 ID:???
>>1
はい非国民
111 :名無しさん:2018/07/17(火) 09:59:13 ID:???
確かに敗戦して世界大戦も終結して今日までのうのうと暮らせたことを考えれば日本は運がいいね。
普通は奴隷にされちまうわな。
112 :名無しさん:2018/07/17(火) 10:02:13 ID:???
>>97
上層部の視点で言うと、犠牲者数を完全確定の上、相手の損害をある程度計算できる点で優秀な戦術だけどな
犠牲者不確定・相手損害も計算不能な戦術より日本人が大好きな戦術だよ。
今でも会議通る企画だと思う。このあたりの問題、日本人って見つめられてる?会議主義民族ども。
113 :名無しさん:2018/07/17(火) 10:04:35 ID:???
<<18
個人の感想と上層部の計算を一緒にしちゃあかんよ。証言はあくまで一意見。
戦果を語るならデータで見なきゃ。日本軍人はいろんな意味で優秀なんだぞ。
114 :名無しさん:2018/07/17(火) 10:05:56 ID:???
無知な奴がアホな戯言ばかり書き込んでいるなあ

115 :名無しさん:2018/07/17(火) 10:06:23 ID:???
>>101
30代でも爺さん90歳半ば戦地帰りはいるよ。20代で産む夫婦ばっかりじゃない。
116 :名無しさん:2018/07/17(火) 10:22:34 ID:???
<<3
見張りなんざ撃ち落とせばいいやんw
117 :名無しさん:2018/07/17(火) 10:27:50 ID:???
もう一度出撃させられるだけのように思えるがそうでもないのか
118 :名無しさん:2018/07/17(火) 10:31:07 ID:???
>>101
どういうこと?
戦争経験者の孫が60代ってありえなくね?
119 :名無しさん:2018/07/17(火) 10:39:13 ID:???
<<4命かけて守ったら70年後にクソみたく言われるんやな

121 :名無しさん:2018/07/17(火) 11:29:00 ID:???
>>100
知ってる単語を一所懸命並べたのは分かる。
122 :名無しさん:2018/07/17(火) 11:31:06 ID:???
>>101
>>1の年齢が高かったとしてもなんの矛盾もないよね?
書き込みは五歳児から百歳まで平等にできるんだから

設定の真贋を考えるより思い込みが激しい頭をまずどうにかしたほうが良いのでは?

123 :名無しさん:2018/07/17(火) 11:38:09 ID:???
>>107
当時は悪いことという認識だったらしい
ので
当時の日本上層部は仲間を大事にしないアホだし
そんなアホに命懸けで尽くした奴はアホでしたね
と言われている
124 :名無しさん:2018/07/17(火) 11:40:39 ID:???
>>104
オッゴは微力ながら戦力になるからな

砲塔が付いてないオッゴに乗せてアームでなんとかしろ
ってやったのが日本
125 :名無しさん:2018/07/17(火) 11:52:18 ID:???
>>5
日本人の民度はそんなもんですわ
126 :名無しさん:2018/07/17(火) 11:53:35 ID:???
特攻にでても会敵せず基地に戻ってきてる例は多いでしょ
ドラマとかでも片道の燃料とかナレーション入っているのに、出撃したけど戻ってきたって隊員がよく出るし
偶然機関不調で不時着してって話じゃないのかな

実際、燃料半分の分飛んだだけでも基地に戻るの大変だよな
よく帰還できたな
127 :名無しさん:2018/07/17(火) 12:35:05 ID:???
<<27
ギリギリで逃げようにもジェット加速してるから飛び降りたら死ぬしな

128 :名無しさん:2018/07/17(火) 12:35:46 ID:???
<<4
鬼畜米英から家族を守るのと社畜になるのはぜんぜん違う
129 :名無しさん:2018/07/17(火) 12:36:31 ID:???
>>121
当時の軍部が畜生塗れだったと言うのは間違いなかろうよ
130 :名無しさん:2018/07/17(火) 12:46:17 ID:???
>>128
おっさんになってみてわかったのだが、
有能な敵をリスペクトできない奴は味方もリスペクトできない。

有能な敵をリスペクトできない連中を信じた時点で社畜と変わらん
131 :名無しさん:2018/07/17(火) 13:31:05 ID:???
>>101
うちの爺さん海軍(階級しらん。ペーペーやろ)で、20前に終戦迎えたで。
ワイ28歳、爺さん87歳や。
132 :名無しさん:2018/07/17(火) 13:35:32 ID:???
特攻してる奴は大抵ラリさせてから行かせてるもんやと思ってたけど違うんか?
シラフで特攻とかビビる奴おるから絶対非効率やと思うわ
133 :名無しさん:2018/07/17(火) 14:14:10 ID:???
<<4
家族の命を守ることに繋がるから社畜ともちょっと違う
自衛隊全員やめろなんて言えないだろ
134 :名無しさん:2018/07/17(火) 14:31:08 ID:???
>>49
身を隠した許されざる者を、一人ずつ遺族が丹念に見つけていき、報いを受けさせることが重要。
人の上に立つ資格のない者が、無責任に部下の命を蔑ろにし、自らは醜く保身に奔走する場合、どのような末路が待っているか、骨身に染みるように認識させる必要がある。
135 :名無しさん:2018/07/17(火) 15:18:19 ID:???
>>126特攻だから片道分しか燃料入れてないっていうのは作り話で実際は満タンで出撃したそうです。

136 :名無しさん:2018/07/17(火) 15:30:04 ID:???
同調圧力だとか洗脳教育だとか言ってる人がいるけど、戦争中だからね?やらなくていいよって言ってたら誰も戦わないよ。戦ってものすごい抵抗を見せたからこそ植民地にならなかったんだと思うし、生き延びた人もそのぶん復興の為にめちゃくちゃ働いたんだと思う。
137 :名無しさん:2018/07/17(火) 15:53:32 ID:???
戦果確認機って言ってちゃんと
敵艦にぶつかったかどうか見張ってる
僚機がいたのでごまかしは難しかった

万が一生き残ってしまった場合
振武僚とかいう隔離施設に放り込まれて
また特攻に行かされる

ちゃんと逃げられないようになってたよ
138 :名無しさん:2018/07/17(火) 17:22:55 ID:???
<<4
↓いや、一緒ちゃうか
139 :名無しさん:2018/07/17(火) 19:08:49 ID:???
<<3
戦果を報告する飛行機が、必ずいると聞いた。
140 :名無しさん:2018/07/17(火) 20:18:56 ID:???
今は平和だからいろいろ言えるけど
勝てそうにない異星人が襲ってきて
特攻すれば大切な人が生き残れる可能性があるとすれば
飛んでいくやつは結構いると思うよ
行っても行かなくても死ぬならどっち取る?って話だから
141 :名無しさん:2018/07/17(火) 20:59:56 ID:???
>>116
戦果確認機は高度違うとこ飛んでるし特攻機は機銃ついてないよ。
143 :名無しさん:2018/07/18(水) 18:47:10 ID:???
>>58
うっさいはげ

コメントする

なまえ:
メール:(省略可)

お問い合わせ・スレッド削除依頼はコチラ