時間は存在しない←論破できる?

209レス

タグ: ウイキペディア 定義 じかん 心理学 時間 自然科学 哲学 概念 それだけ 芸術 分野 出来事 それぞれ 変化 人間 テーマ 

1 :名無しさん:2016/02/18(木) 07:48:07 ID:???

1:名無しさん@おーぷん2016/02/16(火)05:18:00ID:Shj
できる?



記事URL:http://alfalfalfa.com/articles/145042.html
2 :名無しさん:2016/02/18(木) 07:51:45 ID:???
<<63
他人の考えを聞けない頑固な人だ
3 :名無しさん:2016/02/18(木) 07:53:48 ID:???
物質と言うのも概念。触れるというのも、自分がそう考えているから。時間も物質も、おもいのなせる業
4 :名無しさん:2016/02/18(木) 07:56:55 ID:???
物に触れるといのは、電磁気力により、透過でかないから。すっかすっかの空っぽに、力がはたらいているだけ。無いに等しい。物が見えるも同様。
5 :名無しさん:2016/02/18(木) 07:59:06 ID:???
<<12 ここでほぼ証明されてる
6 :名無しさん:2016/02/18(木) 08:00:02 ID:???
存在の定義をしないアホか
物質的なら時間の定義を前提にしてる限り論破の必要も無いし仕様もない
論破の意味履き違えてんじゃねえの
7 :名無しさん:2016/02/18(木) 08:02:17 ID:???
>>1
俺が時間だ
8 :名無しさん:2016/02/18(木) 08:04:40 ID:???
<<60
なんだこいつwwwwww
バカだろwwww
10 :名無しさん:2016/02/18(木) 08:09:24 ID:???
<<12 新たに書き込まれたという変化において伝わったのであって、もし仮に一切何の変化も行動もしない物質を中心にすれば時間は存在しないとも言えるかも
11 :名無しさん:2016/02/18(木) 08:10:45 ID:???
めんどくせーな。
1の考えにおける主観は時間そのものだからないに決まってるだろ。みんな視野が狭いぞ。
時間には生も死も停滞も質量も無いから無なんだよ。
だから無い。
時間と言う定義は質量や形を持った物にしか適用されない言わば概念であって時間や空間次元には適用されない故に無いが正解
12 :名無しさん:2016/02/18(木) 08:15:59 ID:???
>>1
重力波が検地されたし、時間もね、、、
13 :名無しさん:2016/02/18(木) 08:16:05 ID:???
それなら長さがないって言ってるのと同じだな
長さっていうのは人間が勝手に決めた単位であり最初から存在したものではない。
時間もそんなもん、一年を365日として1日を24時間としそして1秒というものを決めた。
あくまで時間というのは基準であり、何かを測る物差しである
14 :名無しさん:2016/02/18(木) 08:17:13 ID:???
人間が作った概念
はい、論破


15 :名無しさん:2016/02/18(木) 08:17:30 ID:???
時間が存在しないとか気が狂ってる。
定義に証明なんかいらねーだろ。
16 :名無しさん:2016/02/18(木) 08:18:59 ID:???
距離÷速さ=時間
地球の円周÷自転速度=一日
公転軌道÷公転速度=一年
あくまでも時間ってのは距離と速さから作り出した概念なんやで
17 :名無しさん:2016/02/18(木) 08:19:57 ID:???
<<42この人が完全に論破してる

18 :名無しさん:2016/02/18(木) 08:21:17 ID:???
自分で見ろって言ったウィキに概念として定義されるって書いてある時点でもう時間という概念は存在してるとわかるだろう
19 :名無しさん:2016/02/18(木) 08:21:40 ID:???
定義があいまいなことと存在しないことを混同してるだけ
20 :名無しさん:2016/02/18(木) 08:22:29 ID:???
時間は存在しない(キリッ

2016/02/16(火)05:18:00←wwwwwww
21 :名無しさん:2016/02/18(木) 08:22:57 ID:???
中学生かな
22 :名無しさん:2016/02/18(木) 08:23:12 ID:???
<<56
これ 論破も何もこいつ自身の理論が固まってないから答えが出ない
23 :名無しさん:2016/02/18(木) 08:24:10 ID:???
<<15
「時間」というただの言葉に対しての捉え方の違いと、「時間」という物品を求めているだけだな
24 :名無しさん:2016/02/18(木) 08:26:54 ID:???
スレタイ主は理科を習わなかったアホか?
物理で時間の概念は運動エネルギーの増加などに密接に関わると学ぶし、日常生活でも「長い『時間』自由落下したら物体の速度は速くなる」など誰でも実感できるものはいくつもある。
時間の存在を否定するのなら、時間以外の概念を用いて物体の速度変化などの理由を科学的に説明する必要がある。
25 :名無しさん:2016/02/18(木) 08:28:03 ID:???
五次元軸は四次元軸を移動出来て始めて
認識定義されるのだろうな
世間的に定着する概念になるかどうかは知らない
26 :名無しさん:2016/02/18(木) 08:31:46 ID:???
>>1が言ってることは「上下左右は人間が定めた尺度で、この世には存在しない」と同じで、人間が定義をつけて共通の概念としたとき初めて認識されることが分かってないんだと思うよ
27 :名無しさん:2016/02/18(木) 08:32:04 ID:???
概念とか哲学の話じやなくて特殊相対性理論で証明されてるだろ…
光速という宇宙絶対物理法則を守る為に空間の歪みだけじゃ対応できないとき時間が縮んだり伸びたりするんだから
ニュートリノや重力波と同じで微弱すぎて普段の生活では感じられないってだけ 『感情』の方がよっぽど議論にふさわしい
28 :名無しさん:2016/02/18(木) 08:34:19 ID:???
なお、浦島効果はとっきに観測されてるからな
30 :名無しさん:2016/02/18(木) 08:40:11 ID:???
概念、概念って畑亜貴かよ
31 :名無しさん:2016/02/18(木) 08:40:31 ID:???
めんどくせーやつ

32 :名無しさん:2016/02/18(木) 08:41:06 ID:???
>>1
定義を定めることができない>>1クっソ無能
33 :名無しさん:2016/02/18(木) 08:41:22 ID:???
人の感覚から離れて、時間というものが実存するかはまだ答えが出てないのに、パンピーが論破できるはずもないだろ・・・
34 :名無しさん:2016/02/18(木) 08:41:57 ID:???
本当にバカだなぁ。
時間は概念だから尺度はバラバラだけど、時の流れすなわち時間の矢は存在するんだよ。
エントロピーとかぐぐってみたらいいんじゃない。
35 :名無しさん:2016/02/18(木) 08:42:14 ID:???
存在するの定義次第

・触れる(人、物)
・見える(水、煙)
・五感で知覚できる(臭い、音、熱)
・脳内で知覚できる(感情、欲求)
・機械で観測できる(磁力、重力波)
・定義付けができる(時間、○○の定理)
・信じられている(神、霊)

1が「存在する=脳内で知覚できる」で語ってるなら論破は不可能
36 :名無しさん:2016/02/18(木) 08:44:15 ID:???
<<69
概念は物に適用されて初めて「認知」できるんじゃないか?例えば風の流れを科学的に解析する時には微積分という実存在しない定義=概念を適用することが必須。物事の証明に諸概念を適用せずにいられるか。そもそも概念の適用がなければ物を認知することは可能か。物という実体が存在するのは認知されて初めて存在するとも考えられる。その認知の過程において物という概念の適用が実体になされなければ認知ができない。おそらく>>1の理論がごちゃごちゃしてるのはここがあやふやだから。分かりにくくてごめんだけどニュアンス汲み取ってくれ。
37 :名無しさん:2016/02/18(木) 08:45:53 ID:???
まぁ便宜的な概念だしモノとして有るモノとは違うよな
ただタイムマシンが出来るのならモノとして有るって事になるわな
38 :名無しさん:2016/02/18(木) 08:46:32 ID:???
>>24
イッチがいいたいのは実際に「時間」そのものが物質的に観測できない=存在はしていない、人間が作り出した概念であるにも関わらず、それを他の物質に(たとえば自由落下に)適用されるのがそもそもおかしいって話じゃねーの?
書いてて俺自身わけがわからないんだけど
39 :名無しさん:2016/02/18(木) 08:47:55 ID:???
>>1
そもそもお前が何も論じてないのに論破()しょうがないだろwww
40 :名無しさん:2016/02/18(木) 08:48:30 ID:???
悪魔の証明
時間が存在すると証明されていない≒時間が存在しないと証明はれていない
どちらも証明されていないのでそもそも論議が成立しない。
はい、論破
41 :名無しさん:2016/02/18(木) 08:50:56 ID:???
これねぇ。
哲学の時間論に影響を受けたアホが立てたスレだよ。
哲学ではやたら「時は流れず」が強調される(大森哲学の派生)。

ただ、これって物理学の時間の概念とは、まったく違うもので、大森が時間論を語る時に使ったゼノンのパラドックス解決のレトリックなど、数学系の学者からとてつもない批判が上がっているし、数学的には戯言なんだよ。本当に。

ただ、哲学的なアプローチからすれば、ありなんだ。
とは言っても、個人的には、過去、現在、未来、は、そのものとして存在しないが、それぞれが、存在とセットになって関係性として実在していると言って良いと思う。

この辺り、本当にそれぞれの理論体験で違って、ギブソンがアフォーダンスを実在として捉えている辺りとか、上座仏教で「流れ」そのものは実在する。とか、大乗仏教がそれを批判したりで、マクタガートの時間論とか、いろいろバージョンがある。それぞれの主張を、今の哲学者が「これが正しい」みたいな事を言ってるけど、あれもバカバカしい。

立脚している部分が違いすぎるんだよ。
42 :名無しさん:2016/02/18(木) 08:51:40 ID:???
009の加速装置が暴走して事故を防ごうとしても空気の摩擦熱で動かせないって話あったな スタンドならともかく本人がナイフ投げたり走ったり格闘したりは無理!無理!無理!無理!
43 :名無しさん:2016/02/18(木) 08:52:14 ID:???
要は、人の言うことが理解できないバカってだけだろ
44 :名無しさん:2016/02/18(木) 08:52:31 ID:???
<<47
思考も感情も電気信号だろ
45 :名無しさん:2016/02/18(木) 08:54:07 ID:???
>>10
でもその物体自体はなんの変化もしなくても全く外力がないってことはないはずだからその物体はなんらかの変化をするはず、その変化が起こる過程が時間じゃないか?
46 :名無しさん:2016/02/18(木) 08:57:30 ID:???
撃った弾丸も写真で撮れば一枚一枚が止まってるっていう話あったな
47 :名無しさん:2016/02/18(木) 09:01:02 ID:???
どこからつっこんで良いのか判らぬ
48 :名無しさん:2016/02/18(木) 09:04:02 ID:???
定義自体が曖昧過ぎて論議にすらなってない上に、仮に論議になったとして自分の得心する返答が無い限りは論破出来ない、そして自分の理解を超えた返答は無視するという三重苦。
これ、音消して目隠しでゲームやるようなもんだろww

49 :名無しさん:2016/02/18(木) 09:04:33 ID:???
馬の耳に念仏一所懸命唱え続ける方もアホかと
50 :名無しさん:2016/02/18(木) 09:06:11 ID:???
>>14
キモい。消えろ。

人間の科学力で説明出来ない = 存在しない なら
宇宙のほとんどは存在しなくなるんだが。
51 :名無しさん:2016/02/18(木) 09:06:31 ID:???
<<28
人体は成長し劣化するだろ?それは何故だ?その事象に老化という名前をつけ、その過程が存在しているのだから時間は存在する。
52 :名無しさん:2016/02/18(木) 09:12:01 ID:???
屁理屈だらけの>>1
無職童.貞のキ.モヲ.タだろうな
53 :名無しさん:2016/02/18(木) 09:15:34 ID:???
<<94
神という概念が存在してる以上神は存在するしな
54 :名無しさん:2016/02/18(木) 09:16:06 ID:???
とある記事にあった、アインシュタインは時間と空間が本質的に同じものであることを証明した。
というのが心にずっとひっかかっている。
理解も出来てないし、説明もできないんだけれど、もっと深く考えていきたい。
55 :名無しさん:2016/02/18(木) 09:16:57 ID:???
この質問者の言う「存在」の定義が
「視神経、感覚神経を通した反応を脳で認識できるもの」
になってるから噛み合わないんだよ
前提条件が質問者と回答者で異なってるから
質問者の言う「存在」の定義は「実在」に近い
時間は実在するか?という質問に答えるなら「実在」しないが概念上には「存在」すると答える
「実在」自体が人間の感覚に頼っている部分があるから物体がそこに絶対的に実在している
かどうかは誰にもわからない

人間の感覚に頼らず数学という宇宙の共通言語に頼ってみれば時間は宇宙を構成する要素として数学上には存在することは確かだ



56 :名無しさん:2016/02/18(木) 09:18:19 ID:???
不毛不毛&不毛
57 :名無しさん:2016/02/18(木) 09:18:59 ID:???
ハイデガーでも読んどけ
58 :名無しさん:2016/02/18(木) 09:21:59 ID:???
1がどんどん吸収するタイプだったら素朴な疑問も面白いスレになるが、
1みたいに自分の結論有りき(自分の納得の行く答えなんてそもそも無い筈)と思っている奴だと、
不快になるだけやな。
59 :名無しさん:2016/02/18(木) 09:26:57 ID:???
無いって証明することの方が遥かに難しいのに、何言ってるんだこのksスレ主は。
60 :名無しさん:2016/02/18(木) 09:33:03 ID:???
<<33
じゃ、ここの人たちにとって、1君は存在しないことになるわな。
61 :名無しさん:2016/02/18(木) 09:33:27 ID:???
<<60
馬鹿なんだからこんなこと考えなければいいのに。
62 :名無しさん:2016/02/18(木) 09:33:40 ID:???
連続した「今」を観測した結果を表す概念が時間なんだから、「今」自体がないことになるわけだが。

63 :名無しさん:2016/02/18(木) 09:37:15 ID:???
友達いないやつの典型的なパターンだな
64 :名無しさん:2016/02/18(木) 09:37:45 ID:???
時間は光速との差異でありどれほど遅れているかの指標
時間という物質そのものがあるわけではない
65 :名無しさん:2016/02/18(木) 09:39:51 ID:???
現実世界は化学変化の連続
重力によって化学変化を遅らせることはできても
ビデオみたいに巻き戻したりとか出来ないから
66 :名無しさん:2016/02/18(木) 09:43:45 ID:???
>>40
悪魔の証明ってそういうんじゃないから
67 :名無しさん:2016/02/18(木) 09:44:46 ID:???
神様「まーた人間共がマイルールで議論してるwww哲学()www」
68 :名無しさん:2016/02/18(木) 09:45:44 ID:???
まあenyaのanywhere isでも聴いとけ
69 :名無しさん:2016/02/18(木) 09:46:17 ID:???
尺度が無いと目に見えてる範囲の事意外何もできないからできただけだぞ。
時間に限らず全ての事に状態を把握・推測する為の尺度が付けられてるのは疑問以前に、脳で効率良く物事を判断する為の最善な規則割り当てをしてるのだと思ってればよい。
70 :名無しさん:2016/02/18(木) 09:52:41 ID:???
<<28
時間がないなら年をとらなくて済むね\(^o^)/
71 :名無しさん:2016/02/18(木) 09:53:14 ID:???
時間は物質として存在するって誰がいったの?w
また存在って言葉が「物質として」という縛りにおいてしか解釈されないってなんで思っちゃったの?w

72 :名無しさん:2016/02/18(木) 09:56:07 ID:???
<<33
1が言いたいのは時間が映画のフィルムみたいに帯のように進む『存在』じゃなくて、ある空間の中で物体の変化を表す『概念』でしかないのだから、時間は存在しないって言いたいんじゃないの?
73 :名無しさん:2016/02/18(木) 09:56:41 ID:???
屁理屈ぶつけてるようにしか聞こえんな
74 :名無しさん:2016/02/18(木) 09:59:43 ID:???
時間は概念だから人が時間というものを意識した時点で存在している。
時間という言葉がありそれについての共通認識が存在の証明。
これが否定されるなら国や宗教、地位や称号なんかの概念で形成されたもの全てが存在しないということになる。
75 :名無しさん:2016/02/18(木) 10:04:17 ID:???
定義はよ?  とか言っているくせに、「証明しろ」だってww
馬鹿丸出しだな

定義に証明はいらねぇんだよ
むしろ特定の事柄を証明する、そのためにまず必要な事象・規則性等を「こういうものとする・こう呼ぶことにする」と予め決定することが「定義」なんだよ

目に見えるものしか存在してないと言う考えも幼稚極まりない、低脳
なら、引力・斥力・磁力・音等目に見えないものも存在しないんだな?

目に見えないもの(当然目に見えるものも)を認識するために、特定の事象・物体等に名を付けてその概念・存在を決定する行動、それが「定義」なんだよ
定義を否定することは、「なぜ1・2・3・4・・・という順番なの?証明して?」と言っているようなもの
76 :名無しさん:2016/02/18(木) 10:05:15 ID:???
だからお前らはさぁ。

空間全体を支配する単一的な時間についてしか考えていないんだよ。

人間の知覚世界自体が、いろんな時間のコラージュで、キュビズムの絵みたいなわけよ。
77 :名無しさん:2016/02/18(木) 10:05:37 ID:???
目に見えないものは全て存在しないとかwww
幼稚園児レベルだな
78 :名無しさん:2016/02/18(木) 10:06:19 ID:???
目に見えてても存在していないのよ。

分かっていないね。
79 :名無しさん:2016/02/18(木) 10:13:34 ID:???
こういうのってハナから認める気が無いところから議論スタートだから意味が無い。どんな屁理屈を並べてでも否定してくる。
80 :名無しさん:2016/02/18(木) 10:27:20 ID:???
高度な話かと思ったら>>1の話の定義がブレブレだったでござる
81 :名無しさん:2016/02/18(木) 10:33:42 ID:???
たとえば、今という時間は存在しないと置き換えたら
面白いかも。
82 :名無しさん:2016/02/18(木) 10:39:37 ID:???
誰かと一緒に歳を取る。それが時間だ
83 :名無しさん:2016/02/18(木) 10:51:10 ID:???
こういうスレでいつも思うのは、
質問者は実は、「時間があるか」ということを気にしてるんじゃなくて、「時間に紐づく物質状態が保存されているか」だと思う。

時間があるかどうかという質問だと、人間の精神の話が混じってきて議論がわけわかめになる。
84 :名無しさん:2016/02/18(木) 10:51:38 ID:???
こういうやつは「存在する」の定義を定められないから、論破とかではなくてただの馬鹿にしか見えない。
85 :名無しさん:2016/02/18(木) 10:55:51 ID:???
馬鹿をこうやって他人の時間を侵害していくのか
86 :名無しさん:2016/02/18(木) 11:04:16 ID:???
>>1
マジレスすると時間は素粒子が作り出した二次的な作用
87 :名無しさん:2016/02/18(木) 11:06:55 ID:???
物理童帝多すぎだろもっと知識蓄えてこい
88 :名無しさん:2016/02/18(木) 11:08:51 ID:???
時間は、虚数iと似たような物じゃね?
あると証明は出来ないが、あると仮定した方が色々な事情が綺麗にまとまる様に。
だから1が答えを求めるなら、答えは「時間はない」でいいと思う。
ただ時間はあるものとして生きてる人の世界には過去も現在も
未来もある。
時間はないとするなら、その人の存在は過去も未来もないのだから、ただの点でしかない。すごく小さい存在。


89 :名無しさん:2016/02/18(木) 11:09:16 ID:???
「時間が無ければ存在もしない」の間違いだろう
90 :名無しさん:2016/02/18(木) 11:11:53 ID:???
>>89
それが正しいな
91 :名無しさん:2016/02/18(木) 11:15:02 ID:???
ある点からある点までの変化を線で描いたときの距離を時間って言っているだけでしょ。
距離って言っちゃうとアレだけど、定義された言葉が「時間」なだけであって

言葉だの概念だからだの言って、そんなものは存在しないって言っちゃうのは
まぁ、中学生くらいに通る道だよなぁ。

なんか微笑ましい
92 :名無しさん:2016/02/18(木) 11:20:39 ID:???
>>1
終わりと始まり、はい論破
93 :名無しさん:2016/02/18(木) 11:26:54 ID:???
物理的には時間が存在しなければ空間も存在しなくなるわけだが。
存在の定義が目に見えるかどうかなら存在しないな。
その場合は数や季節も存在しない、というか言葉は存在しない。
大体からして最初の仮定は証明出来ないのは論理学の基本的な性質だから論破もクソもない
94 :名無しさん:2016/02/18(木) 11:28:33 ID:???
存在するものが変化する時に必要なエネルギーの総称が時間というだけのこと
95 :名無しさん:2016/02/18(木) 11:31:10 ID:???
電車やバスが時間通りこないだけで怒るくせに
96 :名無しさん:2016/02/18(木) 11:35:45 ID:???
見える形にするとしたら、映画フィルムに焼き付けて並べりゃ観測できるよ。
一コマ目から二コマ目に至るまでの量って考えたら、1君でも理解できるんじゃないかな。

今度は、量ってのは概念だから存在しないとか言うかもしれないけど
97 :名無しさん:2016/02/18(木) 11:39:18 ID:???
もう少し面白いスレだと期待したが、>>1が意固地な馬鹿ってだけだった
98 :名無しさん:2016/02/18(木) 12:00:56 ID:???
そもそも人類がいなかったら、考えつくことさえできなかったものを
果たしてあると言っていいものかどうか。
先人らが地球や宇宙の動きに一定の法則があることを知り、いつしかその法則を時間と呼ぶようにしよう。と、決めただけに過ぎないからな。
時間という概念を思いつくための土台はあったってこと。時間ってものがいきなりぼっとそこにあったわけじゃない。

同じ理由で、ある性質を持った生物をこれを猫と呼ぼう、これは犬と名付けようって
なっただけで、猫という生物は存在しないし、犬だっていない。もっと言うなら人間だっていない。全ては人間が自分たちに区別しやすいように与えた符号に過ぎん。
お陰で今じゃ犬も猫だからな。意味わからん。動物学者は何考えてんだ。
99 :名無しさん:2016/02/18(木) 12:06:30 ID:???
刻々と変化していく様を時間と呼んでるんじゃないの?

100 :名無しさん:2016/02/18(木) 12:08:36 ID:???
「命題」は「論理」ではない。

はい論破
101 :名無しさん:2016/02/18(木) 12:12:37 ID:???
全てが時間にうちにあるとするなら、個物として取り出してくることはできない
直観のアプリオリな形式や理論的対象としてしか存在しない
102 :名無しさん:2016/02/18(木) 12:15:22 ID:???
まあ、今は時間と呼ばれるものは存在する。が正しいわな。
1は質問の仕方を間違えた。
人類が発生する前に、時間と呼ばれるものはそこに存在したのか?
なら、もちょっと面白い議論が展開されたかもしれんぞ。
人類誕生以前に時間という概念が既にあったのなら、そりゃ人類と
同等の知能と思考を持つ存在がいるって証拠だから、今頃大騒ぎだ。
実際にマヤ文明の時間の捉え方が現代のより進んでたって発表があった時は
お祭りみたいな騒ぎになったしな。
103 :名無しさん:2016/02/18(木) 12:15:55 ID:???
>>1 が言いたいこともわからなくはないけど、確かに意固地w

自分の回答も、>>1 と同じで“時間は無い”になるよ

簡単な話で、“過去”も“未来”も“今”という瞬間では 証明 のしようがないからね
極論かもだけど、過去の記憶をうえつけられた状態(身の回りの写真とかもセット)で今の自分が存在するという可能性なども出てくるわけだ

実際には、今の自分しか認識することが出来ないし、目の前の相手に今の自分を伝えたところで、その自分はすでに過去の存在になってしまっていたりする
認識可能な範囲からすると、結局のところ人は一人しか存在していなくて、他には何も存在していないという“無”の世界でしかないんだよね

幾多の物理学者たちが辿り着くのは、結局のところ“無”なんだ

まさに、色即是空 だね
104 :名無しさん:2016/02/18(木) 12:16:00 ID:???
概念として時間という物があるはず←マダココ
探す
見つかる

100年後にもう一度同じスレたてればいいよ
105 :名無しさん:2016/02/18(木) 12:33:28 ID:???
時間がなかったら世界は動かない立体の絵のようなものになるのでは?
106 :名無しさん:2016/02/18(木) 12:40:09 ID:???
つい最近重力波が話題に挙がったばかりなのに、1はアインシュタインまで否定する気なのか?
107 :名無しさん:2016/02/18(木) 12:42:30 ID:???
数学の高次元を物理学に置き換えるとx=距離(長さ)y=距離(奥行)z=距離(高さ)t=時間、P=確率、C=複雑さ
6次元までは人間の概念に存在する
108 :名無しさん:2016/02/18(木) 12:45:43 ID:???
>>1
ちょっと時間もらえればできるよ。
109 :名無しさん:2016/02/18(木) 12:46:29 ID:???
東を向いた時の南の方が右。
今を基点にして5分後や10分後が未来。
過去から未来への流れ=時間。
110 :名無しさん:2016/02/18(木) 13:03:02 ID:???
<<14
いやその同時って概念がないんだが
111 :名無しさん:2016/02/18(木) 13:03:31 ID:???
>>1本人の時間の定義が曖昧だからお話にならない
112 :名無しさん:2016/02/18(木) 13:06:11 ID:???
>>94
エネルギーと言うと語弊というかちょっと違うやろ。
変化に必要な材料の一つだろ
113 :名無しさん:2016/02/18(木) 13:07:43 ID:???
>>1
「存在」定義があやふやなのに論破もクソもないんだがな
物質として存在しているか?なら存在しないだが、そうすると「重さ」や「長さ」も存在しない事になる

観測できるか?が存在する事の定義なら時計で観測できる訳で時間が存在しない場所では時計は動かず観測できないはず
114 :名無しさん:2016/02/18(木) 13:08:25 ID:???
時間の存在が簡単に証明できたら世界五分前仮説なんて話題にもならんしな。
115 :名無しさん:2016/02/18(木) 13:12:28 ID:???
一晩おいたカレーは美味しい、と仮定する。(俺はそうは思わないけどw)
カレーの科学的物理的変化には時間という要素を加えないと説明がつかないだろう。
116 :名無しさん:2016/02/18(木) 13:18:34 ID:???
「存在」定義があやふやなのに論破もクソもないんだがな
物質として存在しているか?なら存在しないだが、そうすると「重さ」や「長さ」も存在しない事になる

観測できるか?が存在する事の定義なら時計で観測できる訳で時間が存在しない場所では時計は動かず観測できないはず
117 :名無しさん:2016/02/18(木) 13:37:42 ID:???
<<28
まあ時間という物体はないわな
118 :名無しさん:2016/02/18(木) 13:40:24 ID:???
人間は時間の経過を認識出来る
人間が認識出来るものを概念化したのが時間
人間が認識出来るものを全宇宙全てのものにとって認識出来る共通のものかなんて考えるのが無駄
持っている感覚や存在の次元?が違うと認識が違っても不思議では無い
今物理的に確かにあると思えるものも、それは人間にとってだから、人間の認識出来るものや概念は人間にとって存在するで十分
1くんは自己評価の割にレベルが低いから謙虚になるべき
119 :名無しさん:2016/02/18(木) 13:55:08 ID:???
>>1
この1はわかっててわざと否定してるんだから討論になるわけ無い
120 :名無しさん:2016/02/18(木) 13:55:39 ID:???
>>1
1+1が2じゃないと言ってるのと同じで定義を否定したら理論が成り立たないだけ
そこに論破なんてものは存在しない
121 :名無しさん:2016/02/18(木) 13:55:46 ID:???
>>1
まず、無い事を証明しろよ。
122 :名無しさん:2016/02/18(木) 14:01:28 ID:???
ただの厨二病の馬鹿じゃん
「林檎」をそもそもこれは林檎ではないかもしれないとかいう奴な
「時間」っていうのは名称、単語であり、実際に時間と呼ばれる現象概念を「時間」って日本語で呼び方にしてるだけなんだからそもそもなかったら名称はつかない
そういう概念現象を人間が認識してるから「時間」と呼んでるんだよ
123 :名無しさん:2016/02/18(木) 14:17:38 ID:???
どこかにさかのぼることができる(過去の事象が保存されている)時間軸が存在する→タイムスリップできる
そんな時間軸はない→タイムスリップできない
時間あるorないの議論はだいたいこういうことじゃないのかな?
>>1の言い方が抽象的すぎてよく分からんけど

124 :名無しさん:2016/02/18(木) 14:29:12 ID:???
時間は人間が世界を観測する為に作り出した便宜上の概念
定義・概念としては存在はするが、普遍的な時間や歴史なんてものは存在しない
ここで空間や重力波、相対性理論がどうの、なんて言ってる奴は単語だけ知って理解してる気になってるだけ
そういう輩は何故、相対性理論に基づくタイムマシンで過去に行けないか説明してみ?
本当に理解していたら簡単に説明できるよな?
125 :名無しさん:2016/02/18(木) 14:39:02 ID:???
「存在する」の定義からだな
126 :名無しさん:2016/02/18(木) 14:47:48 ID:???
論考読み違え奴
127 :名無しさん:2016/02/18(木) 14:54:58 ID:???
いつも考えてることがあるんだ、自分とは何なんだっ!ってね。

何でこの肉塊が自分と思えるのだっ、何でこの肉体なんだ?なんでイケメンじゃないんだっ悲しいぜっ(´・ω・`)。自分の意志で動くからか?この髪の毛は自分か? 不思議じゃないか?さっき抜け落ちた髪の毛は自分か?

むしろ今書いているこの厨ニ発言っ、これ他人に読まれたら超恥ずかしい、ということは、この文章も自分自身と言えるんじゃないのかっ。いや待てよ、この部屋全体、全部おれの嗜好が詰まっている、ある種誇らしいがかある種恥ずかいっ、この部屋全体がおれのアイデンティティそのもの。この部屋も自分自身なのかも。ということは俺の意識や思いが自分を作っているのか、考えている意識の詳細が、俺を形作っているってことかなー、ちょっと頭ごちゃごちゃしてきた。

ん?するとどうだ、アイドルのマキちゃん!?デビューの頃から見てるし、出た番組も全部知ってるし、生年月日、スリーサイズ、好きなもの?、全部知ってる。目を閉じれば、歌って踊ってくれる。俺の思い通りに動いてくれる。、誰よりも知ってる。むしろマキちゃん自身より、完全に俺のほうがマキのこと知ってるでしょっ。

えぇっ、とすると、もしだよっ、もしもだよ、自分を作ってるのが詳細な意識の具現化だとしたら、そうなったら、その理屈で言うと誰よりも濃いマキを創ってるのはσ(゚∀゚ )オレということになるしー、すでに濃いマキはもう「自分」てことにしても、何んか問題あるか???、いやなんも問題ないっしょっwwwww。いやそうだよっそれしかないよ。いやーなんかチョーテンション上がって来ちゃったよ。いいよっいい感んじ。「マキ」はもう「自分」てことだなー。ウンウンッ。その調子で、イメージ広げてー「自分」を、ドンドン広げたり増やしたりしていけるっしょ。

ちょちょちょ?すると「地球」も「自分」ってことにしてもいいんじゃない。ん?いやいや今すぐ「自分」とは流石に言えないよっ。隅々まで詳細分からないね。でも勉強してけばいつかは隅々まで把握出来るようになるっといってるだけさー、夢は大きく持たないとね。そうすると「宇宙」も「自分」って目標もアリなんだよねー。あっはっはw

あっっっっ、話し込んてたら、もうこんな時間、明日も朝早いし、もう寝ないとっ、ってことでお別れの時間も来ちゃったけど、こんな「宇宙な俺」をみんな応援してくれなっ。また逢う日までっアデュー(ノ´∀`*)
128 :名無しさん:2016/02/18(木) 15:02:21 ID:???
人間が体感してる時間という概念は存在してる
我々人間に対して神様視点で時間というものが本当に人間が思ってるような概念と同じなのか観測しろって言われてもこれは無理
なので時間が存在するかしないかの問には「わからない」と応えるのが正解
129 :名無しさん:2016/02/18(木) 15:12:44 ID:???
時間は1ミリとか1グラムとか人間が物を計る時の単位みたいなもんだ。
130 :名無しさん:2016/02/18(木) 15:43:28 ID:???
人間とか植物とか星とかが存在するという定義なら、
時間も存在するよ。
人間と植物は細胞から出来ているけど、もっともっと細かくしてくと星と同じ原子になるし、さらに細分化すると微粒子になってみんな物質としては同じモノなのに、集合すると人間とか植物とか星とか呼ばれるようになる。
それと同じで、この宇宙に存在する全てを集めると時間になる。
この宇宙は時間も何も存在しない無限の無から有限の物質世界として誕生してるからこの世界の存在こそが有限という時間の存在を表している事になるからね。
いずれまた世界は無に帰り時間は消滅する事になるけどね。
時間は全ての物質に存在する概念だからこそ、この宇宙全ては時間という物質と同じって事。
理解できないかもしれないけどね。
131 :名無しさん:2016/02/18(木) 15:52:57 ID:???
>>1
同じ時を刻む精巧な時計を俺とお前二つ用意して、
俺がロケットで地球を10周してお前のとこに戻ると、
俺とお前の時計の針が0.000000003秒ズレた
この現象を時間という概念を使わずに説明できたら
お前の言っていることは正しい
132 :名無しさん:2016/02/18(木) 15:57:22 ID:???
目に見える全てが概念だとしても
自分の成長や老いは確実に体感できるやろ
時間だけは体感できる
故に存在する
133 :名無しさん:2016/02/18(木) 16:02:13 ID:???
>>124
簡単だろ 速度が光速にまで近づくにつれ周りの時間は遅くなる
光速で周りの時間は停止 (但し必要なエネルギーはこの時点で無限)数式では光速を超えたとき初めて時間が遡ることなる
が、無限以上のエネルギーはないし、なにより光速を超えるものは存在しない よって過去に遡ることはできない

概念や数式として時間が存在してるだけで時間は存在すると言って十分だろ もし時間が存在しないなら時計も売れない
134 :名無しさん:2016/02/18(木) 16:04:49 ID:???
>>124
なおいわゆる歴史は存在しないというのは同意
あれは事象の記憶や記録が残っているだけ
時間は存在するが歴史は存在しないと俺は思ってる
135 :名無しさん:2016/02/18(木) 16:36:23 ID:???
変化している事実を時間と呼ぶ。正しくは時空。宇宙と時間はセット、質問者と時間はセット。
ゆえに、時間を否定するなら存在を否定しなければならない。つまり、無になればいい。
絶えずすべては移ろいゆくという事実が時間と空間の時空で起こっているだけのこと。
ちなみに時空はゆがむので、質問者の考えが想像以上にゆがんでしまっているのも、そのせい。
136 :名無しさん:2016/02/18(木) 17:01:42 ID:???
時間はある。はい論破
137 :名無しさん:2016/02/18(木) 17:06:58 ID:???
きもい。
138 :名無しさん:2016/02/18(木) 17:26:53 ID:???
時間は存在しないよ。

存在が時間するんだ。
139 :名無しさん:2016/02/18(木) 17:29:26 ID:???
なにこれ
1個のりんごは存在するけど1というものは存在しないとかそんなこと言ってんの
141 :名無しさん:2016/02/18(木) 17:35:59 ID:???
>>1
この手の見ると、否定って誰にでもできて楽だよなと思う
142 :名無しさん:2016/02/18(木) 17:36:14 ID:???
<<4
そうだよね、時間を考えた時点で時間はあるになるからな
143 :名無しさん:2016/02/18(木) 17:36:49 ID:???
物事の変化は不可逆性
144 :名無しさん:2016/02/18(木) 17:42:43 ID:???
距離とか速度と同じ
145 :名無しさん:2016/02/18(木) 17:44:55 ID:???
<<69
適用するために生み出したものだから、なあ。
146 :名無しさん:2016/02/18(木) 17:51:08 ID:???
>>55
の答えが完璧に近い

存在の定義から話さなきゃ噛み合わなくて当たり前
途中「存在の定義はよ」と言ってる人いたけどもっと突っ込むべきだった

>>55のコメントを見たときの>>1の反応が気になるわ

147 :名無しさん:2016/02/18(木) 17:52:18 ID:???
>>133
おっ、仰る通りでございます

まあ挑発的に書き過ぎたけど俺のスタンスは>>65に近い
俺が言いたかったのは相対論による時間変動を同一時間軸上のものと勘違いしてる奴が多過ぎるってこと
むしろ時間という概念の絶対性を否定するものなんだから、軽々しく重力波が観測されたのに時間が存在しないなんて馬鹿か?って言う人は本当に理解してるのか疑わしいと思ってる
148 :名無しさん:2016/02/18(木) 18:11:37 ID:???
>>50
論破出来ないからって嫉妬しちゃダメンゴニキーwww
149 :名無しさん:2016/02/18(木) 18:22:33 ID:???
昔の人が地球は平面だと思っていたり、地球が回っていることを理解できないのと同じで
時間も一定の方向に進んでいる前提で考えるのは危ないようにも思う。
たとえばものすごい重力波が同時に複数個所で起こるることはあり得るでしょう。
この場合、時空はひどく大きくゆがんだ重力波がぐちゃくちゃにぶつかり合います。
物理的に人間のような物体は生存できないのでしょうが、物質レベルではその空間内で
テレポーテーションが起こるのではないでしょうか。そのような大きなゆがみがビッグバンのように
起こることがあるとし、それが偶然ではなかったとした場合、
物質レベルで時間もある長期周期で回っていると考えられないでしょうかね。

150 :名無しさん:2016/02/18(木) 18:33:44 ID:???
過去現在未来とか物体の動きが時間だろう
逆にそれが時間でないのならなんだと言うんだ
たまに論破出来る?とか聞いてるやついるけど
ただの勉強不足で会話が成り立たないのを
論破出来ないって思ってるやついるよな
151 :名無しさん:2016/02/18(木) 18:39:36 ID:???
宇宙誕生以前には時間は存在してないって事でいいのか?何も無いとは時間も無い事なのか?
152 :名無しさん:2016/02/18(木) 18:49:51 ID:???
>>151
時間と空間は同義だから、無は空間そのものがない状態だから当然、時間(変化)もない。となると思うよ。

153 :名無しさん:2016/02/18(木) 18:56:12 ID:???
<<7
「概念である」って定義されてる時点で目では見えずに心で感じるものじゃないのか?
154 :名無しさん:2016/02/18(木) 19:17:15 ID:???
存在してもしなくても
どっちでもいい
155 :名無しさん:2016/02/18(木) 19:22:04 ID:???
>>153
例えば、重いってあるだろ。あれは概念か?熱い、速いは概念か?
わかりやすく数値化したものが、100?や100℃という数字上の概念だ。
時間も同じように数値化した概念。重い、熱いなどは物理的に証明可能なので
重さ、熱さそのものは概念ではない。中学生で習う。
速さも、時速で表すことができる。時間というものが存在しないのなら、
速さは証明できないことになる。つまり、時間が概念でしかないという人は
動いている電車から飛び降りてみればわかる。君の体重の重さと
電車のスピードによって、飛び降りた物体にどれぐらいの衝撃が加わるか数値として出せます。
その衝撃により、重さと速さがあること=時間があることを証明できるでしょう。
そしてあなたは見事に時間を否定することができ、あんた以外はあなたの寿命をあなたの生きた時間として
認識することになるでしょう。
156 :名無しさん:2016/02/18(木) 19:23:15 ID:???
時間は概念なんかではない。明らかに存在する。
それを証明しよう。

例えば相対性理論が一番わかりやすいんじゃかろうか。
時間は速度と重力によって変化する。
物体の速度、もしくは重力が大きくなるとその物体の時間は廻りより遅くなる。
科学的に証明されてるし皆知ってることだろ。

身近な所で人工衛星がその影響を受けている。
地球の重力場からの開放と、高速に移動している為、地上の時計と誤差が生じる。
もし時間がただの概念だったら変化しないはずなのである。

はい、論破。


157 :名無しさん:2016/02/18(木) 19:34:03 ID:???
この手のスレの>>1って結果的に反論受け入れないよな
158 :名無しさん:2016/02/18(木) 19:42:03 ID:???
「存在」という表現も概念の上に成り立ってるようなもんじゃないの
159 :名無しさん:2016/02/18(木) 19:49:36 ID:???
まず自分で存在の否定を出来ないのに相手に意見を求めるな
ネットで書き込む暇あったら自分で考えろ

160 :名無しさん:2016/02/18(木) 20:05:48 ID:???
時間が存在しないなら相対性理論から時間を表す変数Tを除いて証明してみろ
161 :名無しさん:2016/02/18(木) 20:20:32 ID:???
人間が馬鹿だからわからないだけで。
時間における物質的な存在はあるだろう。
重力であったり風力であったり宇宙にもエネルギーは沢山あるんだと思う。
なぜ時間が進むか、そんなの誰にもわかりっこないわ。
162 :名無しさん:2016/02/18(木) 20:40:34 ID:???
時間の存在を大真面目に否定した哲学者としてはパルメニデス、ゼノン、マクタガート辺りが有名だな

興味があるならググってみれば
163 :名無しさん:2016/02/18(木) 21:09:10 ID:???
ばかだなー。時計みたら時間わかるじゃーん。あるじゃーん。
164 :名無しさん:2016/02/18(木) 21:29:45 ID:???
1の中では時間が存在しないってことでいいや
165 :名無しさん:2016/02/18(木) 21:37:23 ID:???
何を持って存在するしないを定義づけるのかはっきりさせないで、この>>1は「時間は存在しない」としか言わない。ただのバカ。
物質の変化をどう呼ぶか、人間が勝手に時間と名付けただけ。

時間は物質であり生物であり何かしらに観測されて初めて存在できるんだろ。
166 :名無しさん:2016/02/18(木) 22:15:34 ID:???
文系か
167 :名無しさん:2016/02/18(木) 23:23:28 ID:???
存在の定義を目で見える程度にしか考えてない>>1にとっては、存在するのは「時計」であり、表示されてる「時刻」であるという説明レベルで十分。
現実的に、日常生活の中では時間に追われてるのではなく時刻に追われてるわけだしな。
168 :名無しさん:2016/02/18(木) 23:37:22 ID:???
俺は変化しようがしまいが経過するのが時間だと思うんだが
友人に「一切変化しない空間とかなら止まってる」って言われても、その周りで進んでたらその空間が止まってる事にはならないよね?って思ったw
169 :名無しさん:2016/02/18(木) 23:39:28 ID:???
名前があるものは存在する
170 :名無しさん:2016/02/18(木) 23:46:27 ID:???
単純に時速という概念があるだろ?
時間が無いというのなら、速さすら測れなくなるんだぞ?
というか、縦横高さも数字も全て人間が脳で認識し易い様に作りだした概念。
不便になりたいのなら、自分一人で自分が存在するかどうかでも勝手に論破ってろ。
171 :名無しさん:2016/02/18(木) 23:46:55 ID:???
物質の運動から副次的に導かれる、人間が産み出した概念に過ぎないよ
つまり1は正しい
時間を止めるというのは運動を止めるのと同義
172 :名無しさん:2016/02/18(木) 23:53:27 ID:???
というかめちゃくちゃ盛り上がってるね
173 :名無しさん:2016/02/19(金) 00:16:24 ID:???
くらくらするほどの馬鹿だな
174 :名無しさん:2016/02/19(金) 00:58:30 ID:???
時間、っていうのは「間」というくらいだから点(時点)と点(時点)を結んでいるその間(距離)だろう?
点というものが存在するか、っていうのも哲学的には怪しいんだけど、ここは仮に点は存在したとしよう。
たとえば2本のポールが立っている。ポールは存在する(ことにする)。
でも、その2本のポールの間に「距離」が「存在する」かどうかってことははっきりとしたことは言えない。

便宜上の考え方として「距離」という概念を用いているのであって、それは仮構ではある。
でも、日常の言葉遣いでは、距離がある、ってあたかも存在するかのように語られる。その方が伝わりやすい。
そのへんのところだろうと考えてる。
175 :名無しさん:2016/02/19(金) 01:09:10 ID:???
存在することを証明できないなら、それは無いってことなら、
俺はこんなアホが存在することを証明できないから、
俺にとってこのアホは存在しないわ。
176 :名無しさん:2016/02/19(金) 01:24:19 ID:???
「時間って概念が存在しとるならそれを時間言うのちゃうんか?w」

この書き込みが全てだろ。

「こうこうこういうものを時間と名付けます」と誰かが最初に言ったわけで、その時点で時間と呼ばれるものは存在するわけだし、俺らが今も「時間」という言葉を使ってる時点で、時間は何かを指し示してるわけだから、時間は存在してる。
177 :名無しさん:2016/02/19(金) 02:22:38 ID:???
時間は概念として存在してるけど、「時間は存在しない」という事だけならそう言えると思う。
だからそれ自体に対しては論破のしようもないんじゃないかな。実際に直接存在証明できるものではないわけだから。
ただ日常を含め宇宙全体の変化は常に続いているから、それを時間として定義した方が便利だよね。だからその概念がずっと定着してるわけだし。
あえて強引に論破をするならば、時間=変化とすれば「変化は存在しない」となって、それは確かに違うと言えるかな。
でも「概念としての時間」と「変化」はやはり直接=にはならないから、それだと論破は難しいよね。
自分も「時間は存在しない」という意見が凄くよく分かるから、この手の話が好きなんだけど、人の定義の仕方によって変わるから議論は難しいね。
数値という固定的な意味を含まなければ時間は存在はしないと自分は言い切れるけど、時間の流れを目に見える形で表せる「変化」は確実に存在しているとも言い切れる。
だから大まかに、認識できるものは存在するという事で良いんじゃないかな。そういう意味では無いけどあるものはたくさんあるし、どの様にでも言えるからね。
俺の意見が行ったり来たり色々な形で表されている様に、何かを片方に断定するのは難しいというより必要ないんじゃないかと思う。
コインに表と裏がある様に、完全な球体に起点となる部分がない様に、全ての物事は見方によって変わるという事実があると思うよ。
論破とかではなく、こういう興味深いテーマは色々な角度からの意見が沢山集まるのが楽しいよね。
178 :名無しさん:2016/02/19(金) 02:37:28 ID:???
<<11
存在も定義すべきやったってのがオチ
179 :名無しさん:2016/02/19(金) 03:09:57 ID:???
それじゃあ【数】も存在しないね。
同様に、この世の中って人間がルールを作って定義したからこそ人間が存在を認識できるようになったモンばっかだぞ。
そんでもってこれから人類が成長していくに従って、今は存在していない(と認識している)ものが存在するようになる。
180 :名無しさん:2016/02/19(金) 03:34:11 ID:???
<<74
結局>>1は目で見て触れられるもの以外は存在しないっていいたいのかな?
181 :名無しさん:2016/02/19(金) 04:28:13 ID:???
何も議論の示されてないものを論破できるはずがない。
182 :名無しさん:2016/02/19(金) 07:11:17 ID:???
<<11
時間って概念を人間が定義づけしてる段階で、時間は存在しているってことになるだろ
183 :名無しさん:2016/02/19(金) 07:11:31 ID:???
とりあえずベルクソンでも読んどけ
184 :名無しさん:2016/02/19(金) 08:12:26 ID:???
いやいやいやいや。
定義を明確にしないと否定も肯定もできないじゃん。
時間の定義を明確にしろし〜
185 :名無しさん:2016/02/19(金) 09:03:49 ID:???
論破しようにも「時間が存在しない」事を説明する論がいつまで経っても出てこなかったんだが・・・?
186 :名無しさん:2016/02/19(金) 09:38:08 ID:???
>>179
なんかスッキリした
187 :名無しさん:2016/02/19(金) 09:43:41 ID:???
友人が高級腕時計を見せびらかす。

イッチ「時間なんて存在しないんだい!」
188 :名無しさん:2016/02/19(金) 10:57:52 ID:???
<<104
お前誰だよ
189 :名無しさん:2016/02/19(金) 12:29:11 ID:???
この手のスレ主は、なんで反論を受け付けないの? 同調してもらいたいだけならツイッターにでも書いとけ。
190 :名無しさん:2016/02/19(金) 14:21:17 ID:???
真実などにゃい。 あるのは解釈だけにゃ。
191 :名無しさん:2016/02/19(金) 15:55:41 ID:???
 時計を見ればいい。その時計を見て、ただの文字の羅列にしか見えないのなら、観測者にとって時間は存在していない。
 それが物事の経過を表す指針に見える、つまり過去のある一地点から現在の一地点を観測できるのなら、観測者にとって時間は存在してる。
 例を挙げれば、「もう四時かぁ〜」と言うか「今のこの物体の絵柄は、04:00となってるな」と認識するかの違い。時間は観測者の中にあるものであり、そもそも存在の有無は観測者がいて初めて実証される。
 言ってしまえば、時間に限らず、観測者の知らないもの、認知できないものはこの世界に存在していないとされる。人間の知覚に限らず、人間の作った機械の知覚(結局、人間の作った知覚基準なので、これも人間の知覚の一つ)ですら観測できない存在がいるとする。仮にこれを「カミ」としたとして、人はカミを認識できないし、存在を感知することも出来ない。当然、こんな存在は議論にすら上らず、存在も是非も問われない。だが、人間と言う観測者から別の超次元存在の視点でこれを観測した場合、人もカミも認識できる場合がある。
 一方で人にとって「神」は存在している。宗教的観念としての存在は、人は知覚できるし認識できる。
192 :名無しさん:2016/02/19(金) 16:02:43 ID:???
<<42
とりあえず異端な雰囲気出したい奴はこういうちゃんと考えられる奴には勝てないなw
193 :名無しさん:2016/02/19(金) 16:29:51 ID:???
<<15
なんか実際に目に見えないし触れないからないって言ってるガキじゃないの?
194 :名無しさん:2016/02/19(金) 16:48:52 ID:???
時間って単体で認識するものじゃなくて何か他のものと相対的に認識するものじゃないのか?時計にしてもなんにしても。つまり時間単体では存在してないと言えるのかもしれないけど、存在っていうのは観測者がいないと成り立たないから観測者という相対的に見れるものがあるなら時間は存在しているといえる。と思う。
195 :名無しさん:2016/02/19(金) 17:12:29 ID:???
<<32
サイコー
196 :名無しさん:2016/02/19(金) 19:26:15 ID:???
STAP細胞は存在するの?

197 :名無しさん:2016/02/19(金) 19:46:26 ID:???
<<22
概念と机上の空論が一緒ってどんだけ教養ないんだ
198 :名無しさん:2016/02/19(金) 19:50:58 ID:???
<<11
ばかばかしい
199 :名無しさん:2016/02/19(金) 21:26:38 ID:???
こんなスレ読む時間は無駄だ。
200 :名無しさん:2016/02/19(金) 22:58:54 ID:???
物質としては存在してないけど概念として存在してると思う
物事には前後関係があることからそういう概念が生まれたんだと思います

201 :名無しさん:2016/02/19(金) 23:16:52 ID:???
たまにこういう自分の考えが絶対正しいってヤツいるよな。
物質が変化していく事が時間。
人間だって物質てできている以上、その変化には逆らえない。
変化=時間。
>>1がジジィになって同じ事言ってたら、ただの馬鹿やねんww
202 :名無しさん:2016/02/19(金) 23:37:28 ID:???
基礎的な事だが…時間というのは相対的。
アインシュタインの相対性理論というのがそれ。
光の速度でこそ絶対的という理論。
どんなすごい宇宙船でも光の速度以上にはなれないし
(時空を曲げてワープするとかなら別だが)
光に近い速度で地球に帰ってきたら何万年も経ってた
という事が起きる。
203 :名無しさん:2016/02/20(土) 00:54:21 ID:???
酔っぱらいかな?
204 :名無しさん:2016/02/20(土) 00:58:17 ID:???
時間とか光の速さという部分の考え方は
日常生活からかけ離れたとても異質ものだが
どうやら理論的には正しいらしい
でも受け入れられない人もいていいんじゃないかな
100年後にはひっくり返ってるのかもしれないし
205 :名無しさん:2016/02/20(土) 01:57:59 ID:???
まず存在の定義から話をはじめようぜ
206 :名無しさん:2016/02/20(土) 03:31:32 ID:???
>>177
自分もだいたい同じ考え。

時間は物質それぞれの変化を表す概念、単位みたいなもので、「空間」ではないと思う。
生活する上で便利だから共通の単位を使っているだけで。
例えばタイムマシンで過去に行くなんてのは時間を「空間」の様な存在として仮定してるものだから、個人的に過去に行くのは不可能だと思ってる。
ある意味では未来には「行ける」のかな?
自分の物質としての変化(細胞の老化)を一時止める事が出来れば。

時間が経つ=物質が変化を計る単位
だと思う。
207 :名無しさん:2016/02/20(土) 04:52:36 ID:???
静止画一つなら時間は存在しないが、アニメでいえばA点からB点へ移動する現象を時間と言っているだけでしょ。人間が作り出した物と仮定するならば、今ここで見ているのも、感じているのも全て否定となるだろ。人間が観測した結果を概念と定義してるだけやん。
208 :名無しさん:2016/02/20(土) 04:56:37 ID:???
人間が作り出した概念だから存在しない!なら、5感で感じ取ったものも存在しないかもしれないだろwそれなら全部存在を否定できるわボケw存在の定義がガバガバすぎて議論にすらならない。
209 :名無しさん:2016/02/21(日) 06:30:05 ID:I1XMLGQc
>>180
目で見て触れるというのも、脳内での錯覚(クオリア)なんだけどね

コメントする

なまえ:
メール:(省略可)

お問い合わせ・スレッド削除依頼はコチラ