人間に自由意志はあるのだろうか?本当に自分の意志で動いてると思ってる?

56レス

タグ: 自由意志 ソートイ教授 意思 数学者マーカス・デュ・ソートイ オックスフォード 人間 神経科学者 脳スキャン 自由意思 哲学 見解 自分 意思情報 一瞬 行動 決定 日々 問題

1 :名無しさん:2016/04/17(日) 06:56:17 ID:???

日々の自分の行動は、本当に自分の意思で決めているのでしょうか?人間の「自由意志」という哲学的な問題について、1人の科学者の見解をご紹介します。

1. 神経科学者−自分の意思より先に、脳がすでに決定している
オックスフォードの数学者マーカス・デュ・ソートイ教授は、人間に「自由意思」はないと考える。自分が何をしようかと意識するより前に、すでに脳が本人の意思情報をキャッチし、人間を活動させているというのだ。
一瞬の決定は、彼の意思によるものか、それとも脳が彼を動かしているのか。脳スキャンを見れば、それが一目瞭然だとソートイ教授は考えた。

※下記リンクより、一部抜粋。続きはソースで
http://www.epochtimes.jp/2016/03/25428.html



記事URL:http://alfalfalfa.com/articles/150181.html
2 :名無しさん:2016/04/17(日) 06:58:49 ID:???
厳密に言えば無いが
在ると言えば在る
3 :名無しさん:2016/04/17(日) 07:18:13 ID:???
人間に我は無く外部からの刺激(業)によって行動(業)が決定されることは
今から二千年以上前に釈迦が言ってたな
4 :名無しさん:2016/04/17(日) 07:26:48 ID:???
哲学者のカントがやりたいことをやるのは本能に支配されているからそれは自由ではないとか何とか
やりたくないことをやるのが自由
5 :名無しさん:2016/04/17(日) 07:42:00 ID:???
自分の意思で生きてるなんて考えない方がいい。膨大な情報と ぶちまかれる毒入り食材を喰わされて 生かされてんだから。そこにあるから、人間は手を伸ばす。脳に与える情報と沸いて出る底なしの欲で、生かされている。
6 :名無しさん:2016/04/17(日) 07:47:39 ID:???
インターネット上で、炎上しやすい方。
グーグルで思っているコメントを検索みてください。
あなたが思っている事は誰かがコメントして炎上してるはずです。

半年ROM という半年間コメントを辞める事で、
あなたはインターネットは、ある種のパターンで動いているときづくはずです。


7 :名無しさん:2016/04/17(日) 07:52:07 ID:???
五蘊仮和合
五蘊皆空
全ては自動的だ
8 :名無しさん:2016/04/17(日) 08:13:29 ID:???
貧乏人には自由意志はないあるように見せかけられてるだけで殆どは親と同じ道を強要されるだけ
9 :名無しさん:2016/04/17(日) 08:24:24 ID:???
たしかに筋運動に関しては自由意志は否定されているね
でも1分後に起き上がろう、週末に映画に行こうなどの予定を立てることは
自由意志によるものなんじゃないかな
10 :名無しさん:2016/04/17(日) 08:34:25 ID:???
「意識はいつ生まれるのか」という本に影響されてるが、
常に自由があるとは思わないが、無いとは思わないな。
人間が他の動物と違うのは、あらゆる情報を脳内で統合し、それを言語というツールを用いて脳内の情報を発信、共有、或いは保存できる能力だと思う。そしてこの能力についてもう1つ言うとすれば、俺たちの意識というのは、この脳内の情報処理から来るもの。だから俺たちの意識は脳内の情報処理へ対する反応に過ぎない、と言いたいところだが、人間の他の臓器も脳みたいに電気信号という情報を処理し、信号に対して反応もする。しかし、他の臓器に自我はあるか? 俺はないと思う。臓器はある刺激Aを受けたらせいぜい、X,Y,Zいう限定的な反応しかできない。情報が統合出来ずに処理しかできないからだと思う。脳はその点、他の臓器と性質が違うと思う。だから脳は物理的構造であるという点で、無限に自由があるとは思わないけど、存在しないとは言い切れないとは思う。
11 :名無しさん:2016/04/17(日) 08:36:24 ID:???
無いよ! お、しり うん、ち帝国お、っぱい


これが自由意志じゃなくて、予定通りと、言われても困る
12 :名無しさん:2016/04/17(日) 08:39:58 ID:???
ないな
選んでる気になってるだけで、あらかじめ決まってる
全ての事象はあらかじめ決まっているのだ

13 :名無しさん:2016/04/17(日) 08:41:23 ID:???
表面で考えている意志ではなく
潜在意識が運命を決定する

三界は唯心の所現 by 釈迦
14 :名無しさん:2016/04/17(日) 08:56:48 ID:???
意思が脳が作り出した幻想だとして、何が問題なのか
自分の脳からすら独立した絶対的なものであってほしいのだろうか

たぶん魂の実在を信じたいがためにそういう発想になってるんだろうが、死んだら終わりだから
魂なんてものはないし、身体から独立したものはない
別に悲観論でも何でもなくそれが事実
15 :名無しさん:2016/04/17(日) 09:01:08 ID:???
宿命は決まってるが運命は決まってないとか言ってみる
自由意志はある
16 :名無しさん:2016/04/17(日) 09:07:09 ID:???
意識の主要な機能はメタ視点、自分をモニターすることにある
外界刺激からの条件反射だけでなく、自分を含めた状況を客観的に認識して最善の反応をひねり出す
そうやって生存確率を上げるために進化してきた機能なんだから
だから必然的に自己批判がワンセットになる

つまり「おれたち自由意思がないんやろか」とウジウジ悩むこと自体が意識の機能ということ
17 :名無しさん:2016/04/17(日) 09:09:05 ID:???
>>1
いい病院紹介しようか?
18 :名無しさん:2016/04/17(日) 09:50:57 ID:???
哲学っていうか宗教がかってるな。なんで意思と脳を別物として考えてんだ。俺の脳が俺そのもの。本体じゃないか。脳がないところに意思が存在しても決定力なんてないぞ。ロジックはどこから生まれると思ってるんだ。
19 :名無しさん:2016/04/17(日) 09:51:17 ID:???
人が持つ唯一絶対の力、それは自らの意思で進むべき道を選択する事だ
20 :名無しさん:2016/04/17(日) 10:12:23 ID:???
<<41
まっったく理解できてないなw
この手の話は、「人工知能がどうなれば意識」を獲得したことになるのか」っつー話につながるんだよw
そうなるとな、ロボットの権利とは何か、それと人工生命体とどう違うかっつー話にもなっていくんだw

こいつらは未来の話をしてんだよw
雑魚はすっこんでろw
21 :名無しさん:2016/04/17(日) 10:27:25 ID:???
無意識の哲学位は齧ってからこの話題に入らないと頓珍漢なこという結果になりそう
22 :名無しさん:2016/04/17(日) 10:30:55 ID:???
>>11
予定通りというかこの記事が別の日だったとしても
あなたはたぶん似たようなこと書き込んでたと思うよ
23 :名無しさん:2016/04/17(日) 10:58:11 ID:???
>>18,>>14
熱いものに触った時思わず手を引っ込めるのは反射であり意識的に行っているのではないっていうのと同じで人間の行動は脳内の経験や行動パターンの記憶は経由するが思考は経由することなく決定されているのではないか。夢見てる時夢を作り出しているのは自分の脳内なのに、何かしようって意思や思考もなく夢の中の場面が変わる、流れていくことがある
これは意思や意識以前の部分で夢というものが作られ行動を決定的していると言えるのではないか。
意識は後から行動の理由付けをしているにすぎず、そのために主観では自由意志で行動したように見えても実際は意思とか意識以前の脳の潜在的な部分から行動が決定されてるのではないか
って話であって別に意識は脳とは独立して存在してるとかいう宗教みたいなこと言ってるわけではない
昔からこういうのはよく議論されてる話題
意識や意思というものの定義によっては前提から崩れる話だからそこらへんは統合する必要があるが
24 :名無しさん:2016/04/17(日) 11:01:00 ID:???
俺たちが見てる現実はプロジェクターマッピングで
それはプラトンが言う「洞窟の比喩」の影絵だったりしてな

とりあえず俺に彼女ができる影絵をお願いします(´・ω・`)
25 :名無しさん:2016/04/17(日) 11:22:43 ID:???
主観的に自由意志というのはあるが
その自由意志は他人がコントロール可能であり
そういう意味では自由意志は存在しない
26 :名無しさん:2016/04/17(日) 11:26:17 ID:???
80年そこそこの人生で、そんなに選択肢なんて増やせないよ。
27 :名無しさん:2016/04/17(日) 11:47:30 ID:???
意思の定義によるんじゃね? 脅されて動くのは意思と呼べるのかってレベルから決めないと
28 :名無しさん:2016/04/17(日) 11:52:12 ID:???
自由意志があってもなくても、自分にできることが変わるわけじゃない

ところでサムネのタケコプター、軸多すぎない?
29 :名無しさん:2016/04/17(日) 12:03:48 ID:???
小説の主人公にも自由意志はあるよ
30 :名無しさん:2016/04/17(日) 12:24:23 ID:???
>自分が何をしようかと意識するより前に、すでに脳が本人の意思情報をキャッチし、人間を活動させているというのだ。

脳以外の機関で意思決定してるのかな

31 :名無しさん:2016/04/17(日) 12:43:38 ID:???
自分の意思のつもりがそう感じさせるプログラムだったとしても、自分ではどうにも出来ないからどうでもいいや
32 :名無しさん:2016/04/17(日) 13:08:06 ID:???
哲学的な話題になると、ちょっと格好良いことを言おうとしてキモい書き込みをする奴が続出するよなww
33 :名無しさん:2016/04/17(日) 13:42:12 ID:???
>>32
お前みたいに学のあることは何も言えず一行コメント垂れ流す奴の方がもっと多いがなw
34 :名無しさん:2016/04/17(日) 14:32:52 ID:???
>>33
(誰とは言ってないのに自覚あったんだ…^^; )
35 :名無しさん:2016/04/17(日) 14:57:54 ID:???
小学校の学級会のテーマだね。中学生になったら、みんな自分のやることで忙しくなるから
37 :名無しさん:2016/04/17(日) 16:53:31 ID:???
そんなの考えてる時間がもったいない
38 :名無しさん:2016/04/17(日) 17:37:02 ID:???
日本人はスマホに操られているんだよ。
39 :名無しさん:2016/04/17(日) 17:43:42 ID:???
中学生とかが考える不毛な哲学の話とかと混同してる奴いるな
元記事にも書いてあるけど脳波を測定すると、意識によって行動を決定してるんじゃなく行動を決定してからそれに付随する意識が発生しているってことがわかるってことで
そういうことから意識とは何なのかという問題にアプローチしてるんだよ

現状脳科学と意識の間には大きな壁があって意識の存在を脳科学で説明できないから哲学的なアプローチで脳科学に近づくことを期待されてる
40 :名無しさん:2016/04/17(日) 21:00:56 ID:???
いい球が来たらバットを振ろう、プロポーズでこのセリフを言おう、あっちから来る893と目を合わせないようにしよう、
こういう行動シミュレーションにおける予定行動の選択決定は自由意志とよぶしかないと思う
シェークスピアの作品が自由意志(言葉の選択)によらず、単なる脳反射によって決定論的に生まれたなんて無理がありすぎる

数多の実験であきらかにされたように、「自由意志」は随意筋への直接命令権を持っていない
直接命令権は大脳皮質の運動野や運動前野にある無意識と呼ばれるソフトウェアが握っている
しかし随意筋に命令を出す無意識は、当然自由意志の強い影響下にある
さもなくば上記の予定行動が実行されることがないからね

図式としては
1分後に起き上がろう(自由意志による行動選択決定)→起き上がれ(無意識による直接命令)→起き上がる(随意筋運動)+随意の実感(意識へのフィードバック)
41 :名無しさん:2016/04/17(日) 21:14:28 ID:???
表層意識なんてパソコンのモニターと一緒だよ
文字が表示された時には、指はキーボードを叩き終えてる
42 :名無しさん:2016/04/17(日) 23:00:06 ID:???
そんなもんない
仮にあるとしても人間が決めるものじゃない
43 :名無しさん:2016/04/17(日) 23:05:55 ID:???
>>36
物理的、化学的な必然の産物
44 :名無しさん:2016/04/17(日) 23:59:52 ID:???
>>43
「高所に行きたい」っていう肉体的な欲求に対しては
ハードウェアで可能な範囲で応えるのが本来のやり方なんだよ、例えば木に登ったりとか

それを(文字通り)飛び越して「空を飛びたい」に変えるのが意志の働きなんじゃないかな
猫がスズメに逃げられたからって飛ぶ練習を始めたりはしないだろう?
45 :名無しさん:2016/04/18(月) 01:03:55 ID:???
>>44
何ゆうとるん?
高所に登りたいも木に登りたいも、空を飛びたいと同様に意志の働きだろ

46 :名無しさん:2016/04/18(月) 01:27:03 ID:???
うん分かった分かった、分かったからお前さんのその頭の中のスーパーコンピュータを、もっと世の中の人の役に立つことに使おう、な。
47 :名無しさん:2016/04/18(月) 01:35:01 ID:???
将棋盤ひっくり返す=カッコいいと思いがちな年ごろw
48 :名無しさん:2016/04/18(月) 07:52:00 ID:???
自由意志、自我が存在するなら、その数は有限だな。

49 :名無しさん:2016/04/18(月) 20:29:01 ID:???
>>44
物理的、化学的な働きだ自由意志ではない
空を飛ぼうと考えることも、飯を食おうと思うことも、死にたくないと恐怖することもすべて必然の産物だ
仮に自由意志なるものがあったとしてもそれは人間の身の内にはない

環境から与えられるランダムな刺激が自由意志の正体だ
人間はそのランダムな刺激に対して定められたの反応をしているにすぎない
50 :名無しさん:2016/04/18(月) 21:31:18 ID:???
>>49
昆虫脳程度のニューロン数なら簡単なプログラムしかインストールできないから、行動のすべてが単純な反射によるものと言われても納得できる。

しかしヒトの大脳皮質だけでも140億ニューロン。何のために?
もちろん複雑なプログラムを複数インストールするためだろ?
生存に有利に働く言語アプリ、感情アプリ、行動シミューションアプリ、意識のアプリ……。

ところで自由意思とは、意識が選択の自由を有することを指すのではないか?
昆虫のように行動のすべてが反射運動であるならば、そこに自由意思はないだろう。
しかしヒトに意識があり、その意識が選択の自由を有するのであればヒトには自由意思があることになる。

先にも挙げたが、たとえばシェイクスピアの作品は反射だけでできるものなのか?
作家の意識が登場人物の台詞を選択して
51 :名無しさん:2016/04/18(月) 21:33:23 ID:???
選択していないとすれば、いったいシェイクスピア以外の何者がマクベスを書いたのだ?
52 :名無しさん:2016/04/18(月) 21:39:27 ID:???
なお本スレリンク先の実験に関しても、自由意思があるなしを示すものではないと思う。
自由意思=選択の成立過程が、完全には意識の範囲内にないこと。
つまりヒトの自由意思に無意識が関与しているというごく当たり前の結論を示していると思う。
53 :名無しさん:2016/04/18(月) 21:43:14 ID:???
意思と意識を混同するな
意識してなくても、意思なんだろ
54 :名無しさん:2016/04/18(月) 22:06:35 ID:???
>>51
意識は自由に選択などしない
まず身体が既存の経験から最適な行動を実行に移し、意識はそれを追認する
人の選択は過去の経験という環境が決定する
シェイクスピアなる人物がマクベスを書けたのは、それだけの経験を持っていたからに過ぎない
選択の結果マクベスを書いたのではなく、書くべくして書いた

まったく同一の刺激を与え続ければ(量子的なレベルでも)シェイクスピアは再びまったく同じマクベスを書く
人は選択などしていない、選択は環境がする
55 :名無しさん:2016/04/18(月) 22:46:27 ID:???
>>54
自由意思ない説を連呼するだけでなく、その根拠も示しめしてくれないとただのオカルトだぜ?
56 :名無しさん:2016/04/18(月) 22:54:57 ID:???
>>55
……多分理解できるように説明するのはかなり難しいが
大量の有機物を経由したところで物質の運動が謎の挙動を示すことはない、と言えばいいか?
厳密には謎の挙動自体はするんだが、これは別に有機物を介さないでもする

コメントする

なまえ:
メール:(省略可)

お問い合わせ・スレッド削除依頼はコチラ