知識に質量ってあるんか?

41レス

タグ: 脳ミソ 質呂保存 ニューロン 質量 プラスチックかて情報 知識 脳みそ 出来ンゴ  面白い発想 赤ちゃん 法則 学習 疑問 

1 :名無しさん:2017/04/09(日) 13:09:18 ID:???

1:風吹けば名無し@\(^o^)/2017/04/08(土) 11:13:43.27ID:I/IvyBw50.net
知識が増えても脳ミソの重さは変わらんのか?



記事URL:http://alfalfalfa.com/articles/182011.html
2 :名無しさん:2017/04/09(日) 13:11:09 ID:???
電気信号の流れ方に質量の違いは無いかと
3 :名無しさん:2017/04/09(日) 13:14:51 ID:???
これが証明されたら小顔ブームが終わっちゃうな
4 :名無しさん:2017/04/09(日) 13:21:24 ID:???
質量があると仮定された場合、引力も有する事になるな。

5 :名無しさん:2017/04/09(日) 13:29:01 ID:???
知識というか情報じゃね
情報は物理法則に縛られないんじゃないか?
6 :名無しさん:2017/04/09(日) 13:31:23 ID:???
>>1
パソコンに1テラバイトや1ギガバイトの情報量を入れてもハードウェアやソフトウェア自体でっかくなるわけじゃない
7 :名無しさん:2017/04/09(日) 13:31:45 ID:???
ねえよ
HDDが”0000000000”だろうが”00001000”だろうが重さに変化はない
9 :名無しさん:2017/04/09(日) 13:34:54 ID:???
生体だからあっても不思議はないかも
ただ知識が多い分軽くなるて可能性もあるが
10 :名無しさん:2017/04/09(日) 13:42:20 ID:???
脳の情報保存方法ってまだ解明されてないんじゃないかな
解明されたら取り出せるんかな
11 :名無しさん:2017/04/09(日) 13:42:52 ID:???
質量はないが熱量はあるらしいな
情報熱エンジンなんて話もあるらしい
12 :名無しさん:2017/04/09(日) 13:43:00 ID:???
マクスウェルの悪魔の話かと思ったら違った
13 :名無しさん:2017/04/09(日) 13:45:48 ID:???
<<4
そりゃ別の話しやろw
確か脳の良し悪しは脳回路の緻密さで決まるんだとか???

14 :名無しさん:2017/04/09(日) 13:48:13 ID:???
石板に文字を刻むように 質量が減る
紙に鉛筆で書くように  質量が増える
指で数えるように    質量は変わらない

知識は情報、情報はエネルギーのあり方だから
その情報を表すために最低限必要なエネルギーの量はあるだろう

そろばんを小さくすれば質量は減るけど珠の数は必要みたいな
15 :名無しさん:2017/04/09(日) 13:50:18 ID:???
>>1
オセロ板に全部コマ並べて全部真っ白なのと白と黒で文字作ったのは同じ重さだろ
16 :名無しさん:2017/04/09(日) 13:51:12 ID:???
<<58
味噌汁たくさん作れそうやな
17 :名無しさん:2017/04/09(日) 14:00:38 ID:???
<<47
いっぱい書き込んだディスクの重さが増えたみたいな研究あったな眉唾だけど
18 :名無しさん:2017/04/09(日) 14:09:14 ID:???
>>4
質量があるかどうかに関わらず知識に引き寄せられるという感覚はあるぞw
19 :名無しさん:2017/04/09(日) 14:22:04 ID:???
1013は凄くアホの文系
20 :名無しさん:2017/04/09(日) 14:35:24 ID:???
>1011
鋭いね。
知識=情報=低エントロピー状態だから、マクスウェルの悪魔とは大いに関係がある。
低エントロピー状態からはエネルギーが取り出せるので、
エネルギーと質量の等価原理によって、情報は質量を持つ、という考えも成り立つね。
21 :名無しさん:2017/04/09(日) 14:40:07 ID:???
1019に追加すると。
低エントロピー状態を作ったり維持したりするためにはエネルギーが必要。
つまり知識を得たり、記憶に留めたりするためにエネルギーを消費している。
だから知識を得るとエネルギーを失い、等価原理で質量を失う。
よって知識を得た頭脳の質量は軽くなる、という論理も成り立ちそう。
どっちが正しいんだろ?
22 :名無しさん:2017/04/09(日) 14:42:53 ID:???
元々は「ない」という情報が「ある」から変わらないよ
23 :名無しさん:2017/04/09(日) 15:11:23 ID:???
<<2
まあ、知識が増えると、動きが鈍くなるけどな。
24 :名無しさん:2017/04/09(日) 15:12:23 ID:???
>>7
情報と知識の違いがわらないヤツm9
25 :名無しさん:2017/04/09(日) 15:29:10 ID:???
>>6
電子の量増えるから厳密に言えば重量増えるぞ
26 :名無しさん:2017/04/09(日) 15:29:30 ID:???
コンピューターの情報は0と1の二進法で作られてるが、人間の脳は0、1、2の三進法だと聞いたことがある
眉唾かもしれんけど
27 :名無しさん:2017/04/09(日) 16:02:41 ID:???
>>15
その発想は個人的に好き
28 :名無しさん:2017/04/09(日) 16:06:46 ID:???
状態に質量があるのかという質問をするネット民w
29 :名無しさん:2017/04/09(日) 16:09:47 ID:???
質量=エネルギーだから、知識のある状態と知識のない状態でエネルギーの増減があるかどうかって話だな。
エネルギーの増減がなければ質量の変化もない。
30 :名無しさん:2017/04/09(日) 16:12:28 ID:???
>>1
同じ情報を記録しておいても媒体の重さに左右される。例えばDQ1のプログラムは64キロバイトだけど紙に記述した場合とファミコンカセットの状態で重さも体積も違う
31 :名無しさん:2017/04/09(日) 18:46:24 ID:???
知識=質量

知識に質量をもたらしたいなら質量側の数式を完成させて等号させれば良いんだよ
32 :名無しさん:2017/04/09(日) 19:15:06 ID:???
知識の質量を求めるために、脳の重さを測るので良いのだろうか?

そりゃ、知識豊富な脳は血流量が多いかも知れないから多少重いこともあるのかも知れないが。それで、良いのか?
33 :名無しさん:2017/04/09(日) 20:59:38 ID:???
>>21
知識自体は物質じゃないからエントロピー関係ない。知識によって脳の状態に変化はあるけど、エントロピーが増えることも減ることもある。
34 :名無しさん:2017/04/09(日) 21:03:16 ID:???
>>32
お前知識を見たり触れたことがあるの?あるいは知識のエネルギーを熱に変えたりできんの?知識は物体とかエネルギーじゃなく、脳の状態だから
35 :名無しさん:2017/04/09(日) 23:12:30 ID:???
>>34

うん、脳の状態ってのは同意するよ。

で、それは脳の重さなの???

君の反論(?)は、何か意味のあることを言ってるのか???
36 :名無しさん:2017/04/09(日) 23:21:40 ID:???
<<7
情報には質量があった…?
37 :名無しさん:2017/04/10(月) 01:24:03 ID:???
レコードと同じ原理なんじゃないかなぁとか勝手に妄想してる
・傷をつける(劣化させる)事でどんどん情報を書き込んで行く
・上書きはできず容量には限界がある
・つけた傷の形が経年で変化すると情報が消える事がある
・削る事で書き込みを行うため質量はむしろ減る、また復活する事はない
38 :名無しさん:2017/04/10(月) 02:28:01 ID:???
考え方として情報に質量があるかのように考えるのは面白いかもね
情報自体の重要性を基本質量にしてそれを知る人が増えるほど質量が知っている人の数だけ分散する感じで
時と共に質量が失われて揮発する情報もあれば逆に時を経る事で質量が増す情報もあるみたいな
39 :名無しさん:2017/04/10(月) 11:23:55 ID:???
面白い思考実験だな。

知識っていうのは情報で、情報とは「状態」そのものなんじゃないかな。
だから質量は無いし時空にも左右されない。
40 :名無しさん:2017/04/10(月) 11:55:57 ID:???
算盤を想像してみて。
最初の状態から計算過程を経て答えが出るまで、常に情報のやり取りがあるのに
算盤の重さは関係ないでしょ。
そういうこと。
41 :名無しさん:2017/04/10(月) 11:56:43 ID:???
算盤を想像してみて。
最初の状態から計算過程を経て答えが出るまで、常に情報のやり取りがあるのに
算盤の重さは関係ないでしょ。
そういうこと。

コメントする

なまえ:
メール:(省略可)

お問い合わせ・スレッド削除依頼はコチラ