新潟の山で遭難した親子が道をまちがえた場所、やばすぎる

206レス

タグ: いいね! 道しるべ  あの世 正しい地面 沢地獄  生存 わい 死亡  新潟 正解  親子 普通右 模様  終わり とこ

1 :名無しさん:2018/05/31(木) 00:08:53 ID:???


1:風吹けば名無し2018/05/30(水) 17:07:58.47ID:DinRmJxO0.net
右へ行くと死亡や
 

記事URL:http://alfalfalfa.com/articles/222250.html
2 :名無しさん:2018/05/31(木) 00:09:08 ID:???
結果論ではあるのだけれど
自分の子供を連れて行くのであればやはり親の責任は重く
このようなことが有りえないようにもっとできることがあったのではないかと思ってしまう
3 :名無しさん:2018/05/31(木) 00:15:57 ID:???
行くって言ってた山と違う所に居たら探せないよ
4 :名無しさん:2018/05/31(木) 00:19:19 ID:???
間違えていたのは道以前に登る山自体が未経験者と六歳の子供が登るには厳しすぎた。
やまクエってサイトで検索したら、難易度中級 大人でも「なんとか登れた」って言ってる山に
未経験者と六歳の子供が登るなんて無謀としか思えない。
せめて、迷ったと自覚して、ビバークすると電話した位置から動かなければ望みはあったのに……。
迷ったら動かずに救助を待つという鉄則さえ守っていれば……。
5 :名無しさん:2018/05/31(木) 00:20:37 ID:???
はぇー
登山経験ないから川に沿って帰ればええやろ思ってたけど、だめなんやね
素人だけで登るべきではないな
6 :名無しさん:2018/05/31(木) 00:22:53 ID:???
頭悪い人間は山に近づかんのが一番。一本道でも迷うやつはいるからなマジで
7 :名無しさん:2018/05/31(木) 00:23:20 ID:???
精神的にも肉体的にも登るより、下る方が楽やしな
遭難した時点で、疲労もピークやろし正常な判断も出来ない
経験浅い奴は登山道外れたら死を覚悟せなアカンって事か
素人考えだが、ライター一つでも持って行って生木燃やして狼煙で救助求めるて有用なんやろか
8 :名無しさん:2018/05/31(木) 00:23:49 ID:???
俺も右も左もわからん状況になったら何だったら水の直進性に従うのが吉だと思い込んでた
考え方が変わったわ
こういうのは学校で教えていいと思うわ
9 :名無しさん:2018/05/31(木) 00:24:29 ID:???
<<27
前にもあったのかよ
引き寄せられたみたいで怖いなあ
10 :名無しさん:2018/05/31(木) 00:24:54 ID:???
やっぱ登山は禁止やな(?
11 :名無しさん:2018/05/31(木) 00:25:20 ID:???
山も海も怖いからお家で引きこもるで
12 :名無しさん:2018/05/31(木) 00:28:05 ID:???
こういう遭難事故のニュース見る度に、どうしても山登りしたいんだったら
高尾山で満足しておけって思うわ
13 :名無しさん:2018/05/31(木) 00:29:01 ID:???
この間違えやすい分かれ道に標識を立てないのはなぜなのか?
14 :名無しさん:2018/05/31(木) 00:29:55 ID:???
1000mくらいの低山だからって油断しちゃいかんのよな…
16 :名無しさん:2018/05/31(木) 00:32:01 ID:???
迷ったら登れというのは正解なんだな
17 :名無しさん:2018/05/31(木) 00:32:38 ID:???
こういうの見ると定期的に、クレバスに消えた女性隊員を思い出す...
18 :名無しさん:2018/05/31(木) 00:33:20 ID:???
やっぱ捜索は沢優先だな。いつも遭難者は沢に向かう。
19 :名無しさん:2018/05/31(木) 00:34:12 ID:???
>>7
登山経験ないなら黙ってろよ、常人は下るほうが辛い。
20 :名無しさん:2018/05/31(木) 00:34:56 ID:???
<<72
グーグルマップ見ながらでも何となく勘で行動してしまうわw
21 :名無しさん:2018/05/31(木) 00:35:48 ID:???
山なんて爆破して全て平らにすればいいんだよ。
山に神様なんていないし。(直球)
平地が増えれば国も豊かになる。日本は山のせいで
経済が滞っているといってもいい。林業がオワコンだし
物流を妨げるのも山。各山のハイキング料を10億円くらいにして
10万人が毎週利用すれば損失補てんできるかもしれないが
それが出来ないなら山ごと潰して平地にした方がマシ。
22 :名無しさん:2018/05/31(木) 00:36:16 ID:???
ただ水は飲めるよね
23 :名無しさん:2018/05/31(木) 00:36:30 ID:???
>>13
何か事故があったときに責任問題になるからやろ
だったら、自己責任で登ってもらうと
24 :名無しさん:2018/05/31(木) 00:37:37 ID:???
6歳の子供を登山に連れて行くという発想が理解できんわ
25 :名無しさん:2018/05/31(木) 00:40:52 ID:???
子供と一緒に登る様な山じゃないなぁやっぱ

26 :名無しさん:2018/05/31(木) 00:46:46 ID:???
>>5
川に沿って徒歩移動だと大体断崖絶壁の渓谷になっていって最終的に下山困難になるから地図とGPS見て現在地は常に把握しないと死ぬ
27 :名無しさん:2018/05/31(木) 00:47:08 ID:???
めっちゃ怖いけど、めっちゃ勉強になったわ・・・
201からラストの流れが怖すぎる
28 :名無しさん:2018/05/31(木) 00:47:40 ID:???
激レアさんを連れてきたで高校生4人が遭難した体験談でもあったが
動きまわらず捜索隊を待てば良かったかも
29 :名無しさん:2018/05/31(木) 00:49:58 ID:???
何ともコメントしがたいが、非常に勉強になった。
沢がNGであることを心に刻んだぞ。
30 :名無しさん:2018/05/31(木) 00:50:05 ID:???
富士山なんであんなに登る人がいるんだろうって思ったけど、人が沢山いる+登山道が整備わかりやすいって大切なんだな
31 :名無しさん:2018/05/31(木) 00:52:24 ID:???
>>13
道路じゃなくて山なんだから標識なんて無くて当たり前なんだよ。地図とコンパスもって自分で行き先を決められない人は山に入るべきではない。
33 :名無しさん:2018/05/31(木) 00:57:13 ID:???
<<27
ヒェ…
34 :名無しさん:2018/05/31(木) 00:59:11 ID:???
ベア・グリルスが言ってたんと違うなー
35 :名無しさん:2018/05/31(木) 00:59:35 ID:???
<<27
こっわ
深夜廻かよ
36 :名無しさん:2018/05/31(木) 01:01:50 ID:???
神隠しとか天狗に攫われたという
美しい日本の落とし所があるだろうに
何だオメーらは浅知恵で利口げに死者を愚か者呼ばわりしやがって
山に篭って反省してこい
37 :名無しさん:2018/05/31(木) 01:04:15 ID:???
子を御蔵入りさせる沢か
38 :名無しさん:2018/05/31(木) 01:07:53 ID:???
>>4
電波の届く位置でさえあれば、GPSで探索出来ただろうに……
正直、最初にニュース聞いた時には1000mぐらいで
6歳の子供とでも山頂いけたんだから、数百人態勢で捜索すれば
一週間以内には見つかるだろうと思ってたけど、こうなるとは
山の事なんか何も知らないけ自分も舐めてたしガチで怖いわ
39 :名無しさん:2018/05/31(木) 01:11:30 ID:???
>>7
スキルなければライターあっても焚き火すら起こせないぞ
乾燥した薪があるわけじゃないんだから
40 :名無しさん:2018/05/31(木) 01:12:07 ID:???
初動対応が情報の行き違いで色々とマズかったのが悔やまれる
仕事で東京に残ってた嫁さんのとこに最初に連絡あったのは
登頂翌日の夕方でもう携帯で連絡がつかなくなってから
携帯で夫と連絡取れるうちなら、絶対にそこを動くなとか
色々アドバイス出来たのにって悔やんでたって新聞記事に乗ってた
41 :名無しさん:2018/05/31(木) 01:12:51 ID:???
>>38
電波がなくてもスマホのGPSは位置わかるよ
全データDLしてオフラインで表示できる地図アプリがないと真っ白のところに現在地が表示されるだけ
42 :名無しさん:2018/05/31(木) 01:16:25 ID:???
申し訳ないけど、親が馬鹿だと思うで
登山経験も無い人が、子連れで登山とか正気の沙汰じゃ無いわ
しかも、結構難しい山じゃん

43 :名無しさん:2018/05/31(木) 01:16:39 ID:???
高尾山やっぱすごいわ。道整備されてるから迷わないし人も多いし休める場所多い割りに景色もいいし
44 :名無しさん:2018/05/31(木) 01:20:22 ID:???
もし万が一、登山道を外れてしまった時は…
・その場から決して動かないこと
・沢沿いに下るのは遭難の危険が増すので厳禁

林間学校や遠足で登山させる学校は、しおりに明記しておくべきだな
たとえ標高の低い山でも
45 :名無しさん:2018/05/31(木) 01:20:51 ID:???
<<9
地面下にやがて沢に流れ着く水の通り道があって地表面の温度低いから溶け残ったのかな もしそうなら同じ状況なら溶けてる道選ぼっと…
46 :名無しさん:2018/05/31(木) 01:21:56 ID:???
<<44
まぁ悪いのは父親だけやけどな。父親にまともな知識かリスク管理意識があれば起こり得なかった。

47 :名無しさん:2018/05/31(木) 01:22:48 ID:???
<<17
地蔵彫ってあるやん
48 :名無しさん:2018/05/31(木) 01:23:59 ID:???
>>1
最後まで読む価値あるスレ
すごく勉強になった
49 :名無しさん:2018/05/31(木) 01:24:16 ID:???
山に というよりか自然に全く縁のない人生だった、ここを見て初めて自然の具体的な怖さ(それでも多分ほんの一部)を知った。
山って、基本全部小学生が遠足で行けるレベルのハイキングコースの集合体だと思ってたし、沢とか渓谷とかいまいち何なのかもわからない、そもそも山って何だ谷って何だ?折り紙の山折り 谷折りが浮かぶくらいで頭の中にリアルなイメージがない。
滝も、写真や動画で見かける程度で、綺麗だとかマイナスイオン出てそうー くらいの感覚だったけど、ここで見たら凄く怖く感じた、あれも山にあるんだよな。
山どころか林を散歩すら面倒に思うし、一生山に近づく事はないと思ってたんだけど、何故か山に惹かれてしまった、不思議。
小学生の頃から、地図帳が怖かった(山の高い所 海の深いところの色が違う感じが怖い) あえてその地図を見てみたい変な気持ち。
50 :名無しさん:2018/05/31(木) 01:25:12 ID:???
読んでるだけで焦ってくる 山なんか絶対行かないのに
51 :名無しさん:2018/05/31(木) 01:27:53 ID:???
まーた親子が狙われたのか
52 :名無しさん:2018/05/31(木) 01:28:05 ID:???
いつまで生きてたんだろうな。親子が気の毒すぎる。
登山申請も重要だし、登山は緊急時の対応策を知ってないとな。この親子の死を無駄にしないよう、登山者は登山ルールを徹底して欲しいな。
53 :名無しさん:2018/05/31(木) 01:30:22 ID:???
>>1ぞっとするね、やばくなったらすぐ下ろうとしてしまうわ、だめなんだ。ヤマノススメ見て完全に無害な遊びだと思ってた
54 :名無しさん:2018/05/31(木) 01:30:56 ID:???
沢は昔やったけどまじできつい 足場が悪くて足滑らせたら石に体打ち付けて行動不能になる 沢はとにかく危ないから迷ったらほんと上目指して稜線まで行くしかない

遭難届が出たらヘリが来るから、尾根にいればほぼ見つけてくれる
55 :名無しさん:2018/05/31(木) 01:35:21 ID:???
五頭山には小学校のとき遠足に行ったし沢登りもしたから、比較的初心者向けの安全な山かと思ってたわ。雪が残る季節のこととはいえ印象変わるな
56 :名無しさん:2018/05/31(木) 01:35:49 ID:???
とりあえず雪山行くんやったら地形図とコンパスは必携やろ
持ってるだけでコンパス使えないってのは無しで
使えない人は高級なGPSを用意して、バックアップでスマホでも地形図+GPSを使えるようにしておくこと
積雪期の低山は道迷いのリスクめっちゃ高いんだよ

あと迷ったときに沢に下りちゃ駄目なのは、山やらない人の間ですらもう常識なんじゃないのか
なんでそれを知らない奴が、それもまだ幼い子供を連れて山に入ってるんだよ
子供がかわいそうでしょうがない
57 :名無しさん:2018/05/31(木) 01:41:40 ID:???
つか常識的に雪が残ってるのは道じゃないだろ
しかも春になって雪の上歩くとか自殺行為だし底が抜けたりして超危険
58 :名無しさん:2018/05/31(木) 01:43:58 ID:???
<<22これはわかるわけねーだろ

59 :名無しさん:2018/05/31(木) 01:47:59 ID:???
>>1
これは良スレ
疑問点の回答もわかりやすくて為になったわ

60 :名無しさん:2018/05/31(木) 01:48:19 ID:???
>>32
逆じゃね。
子供が先に動けなくなって、親が抱えて泣きながらいった。
61 :名無しさん:2018/05/31(木) 01:48:32 ID:???
すごい為になるスレやな。
沢が危険なこと、迷ったら下ってはダメなことが
よーく分かった。
62 :名無しさん:2018/05/31(木) 01:52:23 ID:???
<<106
ザッツライト
64 :名無しさん:2018/05/31(木) 01:57:17 ID:???
<<27
チープな言い方でアレだが鳥肌立ったわ
65 :名無しさん:2018/05/31(木) 01:58:45 ID:???
職場で登山好きの勧誘がウザい。
山を舐めるなとか言う癖に興味の無い素人誘うなよ。
66 :名無しさん:2018/05/31(木) 02:00:43 ID:???
>>1
この写真見て木が邪魔で道に気付かんかったわ…
暗くて、疲れてたらなおさら判断力低下して気付かんと思う…
67 :名無しさん:2018/05/31(木) 02:01:08 ID:???
<<131
うわぁ‥
68 :名無しさん:2018/05/31(木) 02:04:00 ID:???
<<201
迷ったとき降ってはいけないの意味がずっとわからんかったが
立ち往生して動けんくなるのか
69 :名無しさん:2018/05/31(木) 02:04:48 ID:???
<<372
揚げ足を取るようであれだけど、それちょっと違うで
降りるより登る方が簡単だから、懸垂無しで降りれたら登り返せるやろ
滑落気味に降りた滝は確かに登り返せないかもしれんけど
一か八かで滝を下ったら滑落して怪我して身動き取れなくなるパターンが多いのでは、沢はほとんど電波入らないから助けも呼べんし
70 :名無しさん:2018/05/31(木) 02:05:38 ID:???
<<181
下山してるつもりが山に飲み込まれて行ってたんやな
そら見つからんわ
71 :名無しさん:2018/05/31(木) 02:14:16 ID:???
<<106
こんなことでマウント取っちゃう君も馬鹿なんやで
72 :名無しさん:2018/05/31(木) 02:15:09 ID:???
無知が死に直結だね。山は恐ろしいところっていう認識をまず持つべき。
73 :名無しさん:2018/05/31(木) 02:15:44 ID:???
高尾山なんてしょっちゅう警視庁のヘリ飛んでんじゃん。遭難だらけでしょ。
あそこは分岐あっさりまちがえて修験者向けの道にはいり込んだうえにリカバリできるつもりで獣道を選んだり川に向かうコンボきめるとヤバイよ。
74 :名無しさん:2018/05/31(木) 02:29:35 ID:???
<<106 家にずっといれば安全だもんな、楽しいかは置いといて

75 :名無しさん:2018/05/31(木) 02:30:05 ID:???
<<430
ベアニキは川見つけたら絶対下るんだけどな。。
76 :名無しさん:2018/05/31(木) 02:31:12 ID:???
>>71
これをマウント取りと判断する感性が理解し難い
登山なんて元々命がけのものだぞ…?
77 :名無しさん:2018/05/31(木) 02:32:31 ID:???
<<27道迷いで沢に行くと地形がそこに収束する。んで同様の事故が起きる
78 :名無しさん:2018/05/31(木) 02:38:53 ID:???
ガキなんざそこらのファミリー向けハイキングコースで十分だろ
馬鹿な親が妙な色気出したのが悪いんだ 可哀想に
あの世で息子に喰われろ
79 :名無しさん:2018/05/31(木) 02:42:12 ID:???
<<181
これだと沢ぞいに下ろうっていうのは悪い判断じゃないような気がするんだけど
他のルートでもかなりややこしそうだし正解がわからない
80 :名無しさん:2018/05/31(木) 02:59:48 ID:???
山道は山頂目指すためのものだから、登れば確実に山道にあたる理屈は理解した。(最悪山頂まで当たらないが)
この親父も尾根に沿って山道があると認識してればなあ。。

81 :名無しさん:2018/05/31(木) 03:25:03 ID:???
根本的に誤解してる奴多いが
テープだのリボンだのは登山者用だけとは限らんのだ
林業で伐採木や奥地作業場への案内だったりする

目の前にピンクのテープが巻かれていたとして、その真の意味はどこにも書かれてはいない
いや、そもそもピンクに見えるテープは退色した赤ではないのか、という問題すらある
ヤマや貼るやつ、団体によって同じ色でも意味が違うなんて茶飯事

信用できるのは進入禁止路に明確にクロスして張ってある
トラロープくらいなものよ

82 :名無しさん:2018/05/31(木) 03:25:33 ID:???
呼ばれたとか言ってる奴らは人の死を面白がってるだろ
危険なのは山と無謀な人間なのに慰霊碑と過去の犠牲者のせいとか
83 :名無しさん:2018/05/31(木) 03:32:54 ID:???
<<98
七人ミサキか。
84 :名無しさん:2018/05/31(木) 03:56:52 ID:???
初めて登る山で来た道以外から下山しようっていうのがすでに怖い
安全意識が足りないと思う
・・・と言いつつ子供の頃山で迷ったとき沢沿い降りようとしたので
マジ知識がないと罠に嵌まるわ。こういうの学校で教えてほしい
85 :名無しさん:2018/05/31(木) 04:02:59 ID:???
<<72
むかーし、オリエンテーションで地図も見ずにズンズン進んでった
俺らのチームが遭難一歩手前まで言ったわ。
地図見てた俺が「そっち違う!」って叫んでようやく引き返してきてんの。
「目標に一直線で行けば早く終わる」つってたな。
お前の人生終わるのは勝手だが、俺巻き込むなや。
86 :名無しさん:2018/05/31(木) 04:11:36 ID:???
何の気なしに読んだが、沢に降りる危険性を初めて知った
山は尾根しか歩いちゃ駄目なんだな
って、俺登山しねーけど
知識としてあるかどうかで、全然ちゃうわ

87 :名無しさん:2018/05/31(木) 04:58:30 ID:???
<<48
言いたいことは判るが(確定ではないだろって事)面倒臭いやっちゃな
88 :名無しさん:2018/05/31(木) 05:00:40 ID:???
<<44
何様だw
89 :名無しさん:2018/05/31(木) 05:07:35 ID:???
玄倉川の上流のユーシン川で沢登りとかして遊んだことあるけど自分の身長の2-3倍の場所なんて何回も出てくるんだよな。あれを小学生に降ろさせたらそりゃ途中で動けなくなるわ。
90 :名無しさん:2018/05/31(木) 05:16:29 ID:???
弘中アナ見たさにたまたま見た激レアさんで高校生が遭難したのも沢に下ったからだった気がする。
もしも捜索隊が来た時にと、黄色で蛍光色のライフジャケットを沢から延びる滝にロープで繋げて
10日目位に見つかったような。しかも捜索打ち切りのギリギリで見つかったとか言ってた気がするわ。
91 :名無しさん:2018/05/31(木) 05:45:09 ID:???
<<106
極論だけど、やるとしても死ぬ覚悟のある奴以外はやるなというのは正しいからな
低くて常に人がひっきりなしに通ってるハイキング山以外に子供を連れて行くなんて間違ってる
92 :名無しさん:2018/05/31(木) 05:45:50 ID:???
>>79
コレ見て沢沿いも悪くないように見えるってどういうこと?
いつかは左側の山間から出られそうってこと?
自衛隊みたいな体力、装備で3,4日はキャンプしながら踏破する距離じゃねーの?
93 :名無しさん:2018/05/31(木) 06:05:53 ID:???
怖すぎだろ
山とかぜってーいかねー
94 :名無しさん:2018/05/31(木) 06:44:51 ID:???
こういう時、必ず自己責任論が出るけどさ、すぐに交番の人が署に連絡してくれたら助かったのかもしれないよね。
というか、地蔵建てる前に看板立てろよ。
95 :名無しさん:2018/05/31(木) 06:46:58 ID:???
<<181
↓登山スレ初心者だろうけど沢は谷底と重なると非常に危険なんだよ それこそ山の中で沢が完結する可能性もあるし
96 :名無しさん:2018/05/31(木) 07:05:38 ID:???
やっぱり初めて登る山は残雪期じゃ駄目だな
右側の雰囲気は雪道にありがちだけどこれは難しい
疑わしい時はすぐ戻らなきゃね
97 :名無しさん:2018/05/31(木) 07:10:17 ID:???
ここにはのってないけど地蔵があるのはコクラ沢ではないし
親子が発見されたところは人工的な滝の所から上流の所で画像の所ではないそうだよ
98 :名無しさん:2018/05/31(木) 07:10:33 ID:???
<<44
いや警察の初動ミスがあったのは確かだし、その後帰ってくる捜索隊一人一人に頭下げて感謝してたぞ
99 :名無しさん:2018/05/31(木) 07:11:40 ID:???
沢はそのまま下山出来そうに見えて足場も悪いしすごく寒い、
捜索隊も見えない来ない。
近所の遠足の定番の低い山でも
迷って沢に降りて死んだ子がいる
山で暗くなって来ると本当に焦るけど
絶対沢に行ってはダメ
迷った人の何割が沢で亡くなったんだろう
100 :名無しさん:2018/05/31(木) 07:13:12 ID:???
ベアニキの場合は事前にちゃんとルート練られてる&自身も同行者も皆エキスパートやからね…
101 :名無しさん:2018/05/31(木) 07:36:45 ID:???
>>1
遭難したら動くな。動く必要があるなら登れ
山頂は点、稜線は線、山裾は面。
102 :名無しさん:2018/05/31(木) 07:41:56 ID:???
捜索で配られてた資料見る限りでは、軽装すぎるよね。周囲の登山者がどこまで行くのとか帰りはどうするのとか一言声かけてあげてたら助かってたかもね。
最近はそういうことすると余計なお世話と言われかねない世の中だし、個人主義の悪い面が出ちゃったのかもね。
103 :名無しさん:2018/05/31(木) 07:47:31 ID:???
<<22
登山ブームなんて言って、知識のない奴が増えたのも事実。女子供連れはど素人さん。
基本的に登山に女子供はダメ。
104 :名無しさん:2018/05/31(木) 07:50:07 ID:???
<<44
警察は全く悪くない、山で遭難するのは自己責任。
105 :名無しさん:2018/05/31(木) 07:50:46 ID:???
>>1
めっちゃ良スレ
106 :名無しさん:2018/05/31(木) 07:56:37 ID:???
怖っわ
映画でよくある迷ったら川沿いに下れは現実だと危険なのか
そうそうこんな山に自分が行くことはないだろうが勉強になった
107 :名無しさん:2018/05/31(木) 07:59:28 ID:???
登山行為を法規制するべきだな
108 :名無しさん:2018/05/31(木) 08:04:04 ID:???
これ親と子どっちが先に力尽きたんやろ…親子の最期想像すると壮絶すぎてつらい…
とりあえず山で遭難したら頂上目指せば良いんやな
109 :名無しさん:2018/05/31(木) 08:09:30 ID:???
傾斜にもよるけど、下り坂の残雪の滑りやすさは半端ないからね…
平地の雪道や凍結路面でさえ、慣れないと苦労する位だから
110 :名無しさん:2018/05/31(木) 08:13:41 ID:???
>>4 山林で視界が塞がれる怖さを知らなかったんやな
111 :名無しさん:2018/05/31(木) 08:23:53 ID:???
取り敢えず山にはなるべく近づかないのが正解だとわかった
職場で誘われても遠慮しときますわ
112 :名無しさん:2018/05/31(木) 08:39:37 ID:???
亡くなった人を悪く言うのもあれだけど、今迄何とかなっちゃった人生だから今回も何とかなると思ったんだろうよなぁ。
普通の脳味噌あれば、自分がどれだけ無謀な事やるのか理解出来るだろ。お子さんはこのポンコツ親父に頃されたようなもんだわな。
113 :名無しさん:2018/05/31(木) 08:41:47 ID:???
登山客がちょっとづつ魔改造して道わかりやすくしていくしかねーだろこれ
それともその謎解きまで登山に入るの?w
114 :名無しさん:2018/05/31(木) 08:50:23 ID:???
遭難したら登って山頂で火をたく。
なのでライターでもマッチでも持っておくといい。

火は乾いた枝などを先に燃やして、湿っぽい生草を大量に入れれば煙が出る。

暖もとれるから凍死のリスクが下がる
115 :名無しさん:2018/05/31(木) 08:50:44 ID:???
<<467
この心理すっごくわかる。俺も自転車で山(林道)行ってたときもこれで怖い思いした。
116 :名無しさん:2018/05/31(木) 08:51:23 ID:???
>>107
交通安全教室レベルで良いから簡単な講習会くらいは義務付けても良いとは思う。
117 :名無しさん:2018/05/31(木) 08:51:42 ID:???
<<44
迷惑かけてすいませんだろ、何様?
118 :名無しさん:2018/05/31(木) 08:58:00 ID:???
<<358
この説明が一番分かりやすい。沢を降りたら死ぬってだけ言われてもわからんだろ
119 :名無しさん:2018/05/31(木) 09:00:27 ID:???
舗装されてない山道って後ろ振り返った瞬間にあれ今来た道は?ってなるよな

あればっかりは体験せんとわからん
120 :名無しさん:2018/05/31(木) 09:08:00 ID:???
水が飲みたいって子供に懇願されたら
沢に向かってしまうかもしれない
自分で判断できない子供が巻き込まれるのはいやなもんだなあ
121 :名無しさん:2018/05/31(木) 09:40:30 ID:???
>>117
ここだけ切り取るとそう感じると思うけど、警察は遭難の連絡受けたやつが半日以上放置してたから、そのことを言ってるんやで
122 :名無しさん:2018/05/31(木) 09:41:47 ID:???
<<44
これは警察が遭難の通報受けてから半日以上放置してたことを言ってるんやで
123 :名無しさん:2018/05/31(木) 09:50:40 ID:???
<<148
完全にど真ん中だな
地形的には迷ったらここに集まるみたいな感じなんかね?
124 :名無しさん:2018/05/31(木) 10:01:23 ID:???
知人に登山上級者の人いるけど、低山でも雪の時期に行く場合はその前に同じ山を雪の無い時期に何回も歩いてルートを覚えてからじゃないとダメだって言ってたなぁ。
話聞いた時は「ふーん、用心深いんですねー」ぐらいの感想だったけど、このスレみたら理解できたわ…
125 :名無しさん:2018/05/31(木) 10:02:38 ID:???
>>73
高尾山は道に迷って沢や川を下ってしまっても道路に出るし、
夜だろうが早朝だろうがナイトハイクや早朝登山者がいるから、
仮に遭難しても見つからないという事はない。
そういう意味でも超初心者向けの山。
126 :名無しさん:2018/05/31(木) 10:10:38 ID:???
>>92
沢をくだるのは悪く見えない、についてだけど
この場合沢をくだらないで山ルートを探すのもものすごく難しいように見える
沢をくだると他の沢と合流して思い切り引き返さなきゃいけなくなる、というのはその後の地図でわかったけど
それは山次第なんじゃないかな
沢をくだれば道路がある、というのにすがったのはケースが違えば正解になっていたかもしれないと思うよ
もちろん動いたこと&稜線に上らなかったことで救助のチャンスを逃したってのはあるけど沢or山道さがしで比較してくれ
127 :名無しさん:2018/05/31(木) 10:11:02 ID:???
大学生の頃、4月辺りにその場の思いつきで京都市原から少し登って登山道を経て氷室神社へ行ったけどやるもんじゃないな
雪解けで道はグチャグチャだし、結果的に全然違う場所に降りた。
ちなみに登山装備皆無で大学に行くときの普通の服を着てた
128 :名無しさん:2018/05/31(木) 10:13:14 ID:???
1125だけど補足
地図みると沢ルートで道路まで2kmぐらいだしね
山の2kmは大変っていうかもしれないけどゴールがある2kmだったらそっち選ぶのもそんな悪いことなのかなってね
129 :名無しさん:2018/05/31(木) 10:21:45 ID:???
地図見るだけでムリゲー感ばりばりするんだが
>>4の鉄則さえ知らない初心者がなんでこんな所に6歳連れて行こうと
思っちゃったんだろ
130 :名無しさん:2018/05/31(木) 10:37:43 ID:???
>>128
10階建のビルの屋上とその真下の道路と、地図で見たら1m?しか離れてない。そういうことやろ。
131 :名無しさん:2018/05/31(木) 10:57:26 ID:???
<<372
沢=水の道。水は滝となって崖を飛べるが人間はそこで終わりてことか。
132 :名無しさん:2018/05/31(木) 11:12:31 ID:???
<<430
ベアニキは崖や滝壺でも降りる能力あるから....
133 :名無しさん:2018/05/31(木) 11:18:40 ID:???
山なんて下ったらいつか麓に着くだろwと思ってたが、こういう罠があるんやな。
134 :名無しさん:2018/05/31(木) 11:21:58 ID:???
<<72
登山したこと無いやつにカンで答えるなっていうのが無理。クソ問題
135 :名無しさん:2018/05/31(木) 11:59:46 ID:???
近年まれに見る良スレ
136 :名無しさん:2018/05/31(木) 12:09:12 ID:???
>>13
付けてくれたら登山する人には大助かりなんだけど、管理する人が居ないと遭難の原因になる。以前、ハイキングコースで3つのコースとぶち当たった時、看板があったからパートナーがそれを見て進もうとした。しかし、下るはずの道のりを登る方に行くのはおかしいと思い、スマホアプリの地図と紙の登山地図を見比べたら、やはり自分達が進もうとした方向は帰路とは真逆だった。看板の根元を見ると土に刺さってなく、後ろの岩に立てかけてあるだけ。誰かが倒れた看板を岩に立てかけてくれたのかもしれないけど、すげー怖かった。管理ができない看板は無駄な遭難者を増やすだけだ。
137 :名無しさん:2018/05/31(木) 12:39:35 ID:???
<<45
最初同じ事思ったわ。
仮に間違ってても目印になるじゃん。遭難しても見つけてもらえるんじゃね?って

なるほど現場か……
138 :名無しさん:2018/05/31(木) 12:45:15 ID:???
<<358
なぜ登山道があるのか→ほかの道(実質道ではない)はつらいor険しいから
迷ったら登る※崖等を登るではない(戻って登山道を探す)といいのはなぜか→上に行けば行くほど、登山道に出る確率と人に会う確率が上がる
139 :名無しさん:2018/05/31(木) 12:48:17 ID:???
>>134
知識を問う問題としてじゃなく、素人に気付かせるのが目的なんだから、
あえて間違うように誘導するのはおかしくねーだろ。
140 :名無しさん:2018/05/31(木) 12:55:03 ID:???
沢に下ると遭難する。それはわかった。
それならば、救助する側も「遭難者」が出た時点で、沢や川、滝の上を重点的に探せないものだろうか?

今回のケースは過去にも遭難者がほぼ同じ場所でなくなっているという点で
もし過去の遭難事件が山ごとにデータベース化されていれば、
同じ場所で遭難している可能性は高いと推測できたかもしれない。
141 :名無しさん:2018/05/31(木) 12:55:58 ID:???
縦走してたわけでもないだろうになんで引き返さなかったんだ
迷ったら来た道を戻るの鉄則だろうに挙句知らない道歩いて山道外れるって‥

142 :名無しさん:2018/05/31(木) 13:01:11 ID:???
<<72
地図あるとかいう後出し前提条件のクソ問題

143 :名無しさん:2018/05/31(木) 13:32:43 ID:???
<<17
たてるべきは地蔵じゃなくて
警告の石碑が先だと学ぶべきって事か
144 :名無しさん:2018/05/31(木) 13:35:44 ID:???
事件の後に散々言われてるけど
スマホのGPS位置情報と通信用の電波は別物だからスタンドアロンで動く地図アプリを入れてれば
後は機内モードに切り替えても正確な位置情報マップとして動作し続けるし
GPSの信号は山の中ならむしろ遮蔽物が少ない分正確に取れる
機内モードにしといて要所で確認する形なら機種にも寄るけど普通に数日はバッテリー持つし
手のひらサイズぐらいの大容量バッテリー一本持っとけば数回はフル充電出来る

最近は防水にもなってるから紙じゃないと駄目とか考えず素直にスマホに十分な準備を仕込んだ上で持ってくのが大事
145 :名無しさん:2018/05/31(木) 13:38:58 ID:???
引き返せ、とはよく言うけどどこまで引き返すか?の判断が焦っていると難しいのよ。
例えば下山開始から2時間で迷ったとして、引き返そうと思った時にその2時間の行程を思い浮かべてしまう。
もしかしたら15分ぐらい戻れば良いだけかもしれないんだけど、それがその時はわからない。
最悪を思い浮かべて絶望していると(もしかしたらもう少しで他の道に当たるかも?)(もしかしたら正しいかも?)と甘い言葉が脳を走るんだよ。
その戻る方の「もしかしたら」を信じられることは正しい山の知識を理解してないとできない。
146 :名無しさん:2018/05/31(木) 13:47:13 ID:???
素朴な疑問なんだけど、迷ったら登れと言われても、登った先が行き止まりなんて事もあるんじゃないの?
山頂って一つとは限らないような気がするんだけど…。
高い方高い方を選んでひたすら登ればどうにかなるのかな?
山なんて登ったことないから想像するのが難しい。
147 :名無しさん:2018/05/31(木) 13:49:31 ID:???
<<372 こういうのをさ、遠足の前とかにちょっとでも授業したらいいのにね。山への遠足って、ただついて行くだけでしんどいのと、あと弁当とおやつのイメージしかないわ。
148 :名無しさん:2018/05/31(木) 13:56:23 ID:???
>>146
確率の問題
少なくとも沢に降りるってのは散々言われてる通りどう頑張ってもアウトのパターンが多い
登ればいずれかの登山道に引っかかる可能性が増えるし高い場所の方が視界が広く取れるから
そこから正解の道を見つけられる可能性もある
100%生きて帰れる必勝法なんて無いんだから少しでも生存確率が上がる方を選べって話
149 :名無しさん:2018/05/31(木) 14:18:14 ID:???
<<358
ありがとうわかりやすい

150 :名無しさん:2018/05/31(木) 15:46:58 ID:???
>>121
もう日が落ちてからの届け出、夜間捜索は先ず見付からないどころか二次遭難の危険もある。
予算に余裕が無ければ朝一番に先延ばしするのは詮無き事だわ。
まあ、生存限界ギリギリの是非判断は上長次第だな。取り敢えずで始めて、本格は朝一番で追及回避策を採用すべきではあった。
151 :名無しさん:2018/05/31(木) 15:49:23 ID:???
届出が出てた山がこれって画像で示されてるけど、普通届出しなきゃ登れないような山に小1の子ども連れてくもんなん?
152 :名無しさん:2018/05/31(木) 15:50:44 ID:???
<<44
他力本願のくせに
人のせい
助けてくれないのが悪い
自分は被害者
こんな人が増えすぎた
153 :名無しさん:2018/05/31(木) 15:54:45 ID:???
どシロートとしては、水の流れにそって山を下れば平地にたどり着くはず!
って思い込んでるわ。
とにかく山で迷ったら上をめざす、って事だけ覚えとく。
・・・絶対登山はしないけど。
154 :名無しさん:2018/05/31(木) 16:41:04 ID:???
>>140
一つの山に沢やら滝やらが数え切れないほどある
しかも捜索するのは登山届けのあった山の周辺の山々でめちゃくちゃ範囲が広い
歩いてそんな危険なところをしらみ潰しに確認しに行くのは二次遭難の可能性が高まるし仮にヘリを飛ばしても上空からだと木や岩が遮蔽になって見つけづらいから効果は薄い
155 :名無しさん:2018/05/31(木) 16:46:08 ID:???
>>140
マイナスついてるけど、
何も人が入って危険な沢登りや滝登りをして探せと言っているのではない。
川上から川下に沿って録音録画機能をつけたドローンを飛ばすとかいくらでもやりようがある。
156 :名無しさん:2018/05/31(木) 17:06:24 ID:???
<<44
謎の上から目線
157 :名無しさん:2018/05/31(木) 17:31:43 ID:???
>>155
電波届かないがな、自律ドローンもこんなのに対応してません
158 :名無しさん:2018/05/31(木) 17:32:11 ID:???
丹沢とか大山とかが割と近くて、一日乗車券のパンフレットなんかをよく駅で見かけるんだけど、あの辺とかも一歩間違えたらやばいのかな…?
いつか家族で紅葉狩りにでもなんて思ってたけど、子供のこと思うとやっぱ怖いな。
159 :名無しさん:2018/05/31(木) 17:33:38 ID:???
<<22
分母が増えたからね
160 :名無しさん:2018/05/31(木) 17:34:29 ID:???
<<17
先を見越してるのか怖
161 :名無しさん:2018/05/31(木) 17:36:54 ID:???
<<72

162 :名無しさん:2018/05/31(木) 17:39:05 ID:???
<<202
人工物がある=人が来て帰れるってことか

163 :名無しさん:2018/05/31(木) 17:40:00 ID:???
<<125
まぁ、その判断が出来るのは道を知ってる人なわけで、身を知っていればそもそも迷わないという。
164 :名無しさん:2018/05/31(木) 18:01:34 ID:???
わかった!
迷ったら、俯瞰で地形を確認するためにドローン持ち込めばいいんだ!
165 :名無しさん:2018/05/31(木) 18:08:03 ID:???
>>141
本人は山道を下っていると思い込んでたんだろう。
166 :名無しさん:2018/05/31(木) 18:18:47 ID:???
>>13
じゃあお前が立てろ。
というか、自然界には標識も手すりも階段も無いんだよ。
167 :名無しさん:2018/05/31(木) 19:02:47 ID:???
実は同じ程度の無知なら
女のほうが手鏡持ってる可能性があって
男よりあんま動き回らん分助かる可能性がある
ヘリの音がバルバル聞こえてきたら木陰から躍り出てヘリに向かってピカッピカッするんやで
いやそもそも老若男女あまりにも無知なままで山入ったらあかんで
168 :名無しさん:2018/05/31(木) 19:18:39 ID:???
<<52
行動学の見地から迷ったときは本能的に左
169 :名無しさん:2018/05/31(木) 19:22:02 ID:???
>>103
結構な雪深い冬山登るのにすげー準備して行ったらカンカン照りの天気になって、暑くて暑くて服脱いでタンクトップで登った時を思い出した
あの時も会う登山客みんな「防寒着持ってるよね?リュックの中?」って確認してきたし、普通なら声かけるもんじゃねぇの?
171 :名無しさん:2018/05/31(木) 19:37:45 ID:???
いまどきスマホの電波届かなくてもGPS機能で現在地わかるアプリあるだろー、モバイルバッテリだって2、3回フル充電できる位の容量もある。なんで迷う?山で怪我したら電波届くところまで自力で戻らなくちゃならないのに持ってなかったんか?
172 :名無しさん:2018/05/31(木) 19:39:59 ID:???
迷ったと思ったら恥を承知で警察に救助要請出すのが正解。
子どもがいるのに予定外の野宿とか絶対だめ。
登って行けばいいとか素人判断は死亡フラグ。
173 :名無しさん:2018/05/31(木) 20:15:16 ID:???
<<106
うん
174 :名無しさん:2018/05/31(木) 20:17:29 ID:???
<<18
この文を読んで山に縁のない人間は、滝を見上げる光景をイメージするけど逆なんだよね…
175 :名無しさん:2018/05/31(木) 20:23:43 ID:???
>>155 実際にドローンが遭難者の救助に使われていた動画見たぞ!人が地上からでは到達困難なところに飛ばして録画した動画を解析して遭難者を発見したみたい。遭難者は亡くなられていたけどね。軍や警察が使ってるようなサーモカメラつければ木の葉で隠れていても夜間でも安全に人や動物を確認できる。ただ2,3百万するらしい
176 :名無しさん:2018/05/31(木) 20:56:07 ID:???
>>12
高尾山でも年間何人も遭難してるよ
177 :名無しさん:2018/05/31(木) 20:56:51 ID:???
山登りしない俺でも山で迷ったら上を目指せと云う話を知ってるのに、遊びでも登山する人が知らないもんなのか?
犬は走ると追いかけてくるとか、猿は目が合うと飛びかかってくるとか、そんな感じの誰でも頭の片隅にある常識じゃないのかな?
それとも知っていながら下ってしまうくらい判断力が無くなるのかな?
178 :名無しさん:2018/05/31(木) 21:10:07 ID:???
高校の時に野外学習?かなんかで山に登る事があったんだけど、
もし仮にはぐれた場合には、
・そこに座って一歩も動かない事。
・座るスペースもない場所なら、少し登って場所を見つけてそこから動かない事。
・休む場所を探す時には絶対に降りない事。

とくに三つ目は勘違いしやすいから忘れずに守る様に!って教えてくれた事を思い出したわ。

なんで降りたらいけないんだろ?と当時思っていたけど、しっかりとした理由があるんだな。
179 :名無しさん:2018/05/31(木) 21:10:49 ID:???
<<125
webの地図って地形が全く読めないんだよなあ
180 :名無しさん:2018/05/31(木) 21:18:58 ID:???
>>13
甘ったれた奴だな
181 :名無しさん:2018/05/31(木) 21:25:13 ID:???
<<430
ベアニキは元SASだし、的に見つかりにくい方を選んじゃうから…
182 :名無しさん:2018/05/31(木) 21:39:01 ID:???
車みたいに登山者にも発煙筒とか持たせたらどうなんだろう
素人だからわからないけど
183 :名無しさん:2018/05/31(木) 21:42:42 ID:???
<<181
登山って巨大なアリジゴクの巣の間を縫って歩いてるようなもんなんだな
184 :名無しさん:2018/05/31(木) 21:56:59 ID:???
>>174
どういうことや、教えろ下さい
185 :名無しさん:2018/05/31(木) 22:18:06 ID:???
>>145
平地での長距離ウォーキングでも、単純な往復ルートはどこを折り返し点にするか迷う
円を描くようなルートでいつでもショートカットできるようにするのが正解と分かった
自分の体力の残量を正確に見積もるのは難しいって事だね

186 :名無しさん:2018/05/31(木) 22:23:51 ID:???
>>184
沢を下って滝にぶち当たるとは、すなわち断崖の上に出るってこと(流れの向きを考えよう)
187 :名無しさん:2018/05/31(木) 22:25:24 ID:???
>>138
人と出会う確率という意味では
わざわざ沢を登ってくる登山者は少ない事からも言えてるね
188 :名無しさん:2018/05/31(木) 22:31:49 ID:???
>>71
山だけにマウントとな
189 :名無しさん:2018/05/31(木) 22:35:02 ID:???
>>57
山の残雪って地面に近い所からチョロチョロ融けるから浮いてるんだよね
190 :名無しさん:2018/05/31(木) 23:08:03 ID:???
山での遭難って滑落とか凍傷とか、体に起こったトラブルが引き起こすイメージがあるけど
まだ体力もあって意識がはっきりしている状態で
「今いる所から脱出できない、助けも来ない」という状況を悟った時の絶望感は想像を絶する
191 :名無しさん:2018/05/31(木) 23:31:18 ID:???
>>21
どうやって雨が降るかしらないのか?平地だけの熱帯じゃない島とか水の奪い合いが起きてもおかしくないぞ
192 :名無しさん:2018/05/31(木) 23:46:56 ID:???
>>79
あなたは平野に立っていて、遠くの山々が見えていたとする。
山頂のちょっと向こう側(こちらからは見えない)には
地図をなくした登山者が斜面を下り始めたところだ。

果たしてこちらに戻って来れる確率はどれぐらいだろうか?
193 :名無しさん:2018/06/01(金) 00:06:08 ID:???
<<23
せいぜい8月の雪が残ってないときに行かないとな。何のための山の日だって話
194 :名無しさん:2018/06/01(金) 00:08:19 ID:???
>>7
実際登山してみろ、下山は足への負担半端ねえぞ
195 :名無しさん:2018/06/01(金) 00:33:30 ID:???
自らスマホで遭難通報しているのに

Googleマップを観てなかったとしか思えない
196 :名無しさん:2018/06/01(金) 00:36:12 ID:???
>>84
学校で専門的な事を教えなくても良いよ。念入りに下準備するということを学んで欲しいわ
197 :名無しさん:2018/06/01(金) 00:53:06 ID:???
この親子さんが事故か覚悟の登山かはわからないけれど、このまとめスレのおかげでいろいろ勉強させてもらったことは確かだ。
198 :名無しさん:2018/06/01(金) 06:55:18 ID:???
>>21
引きこもりの小学生脳かな

199 :名無しさん:2018/06/01(金) 11:56:52 ID:???
<<22
そんなこともって俺様でも知らんかったわ
200 :名無しさん:2018/06/01(金) 12:00:09 ID:???
<<72
それでも右
201 :名無しさん:2018/06/01(金) 12:28:23 ID:???
<<22
わざわざ書かんでも皆思っとるで
202 :名無しさん:2018/06/01(金) 12:36:38 ID:???
降らず登ったが良いということは分かったけど、実際どちらが上か下かなんて雑木林みたいな中で判断できるものなの?
360度木が茂ってる道なき道みたいな場所では登ってるつもりが降ってたとかありそう。
何を頼りに進めば良いんだろう。
知識ゼロだともう勘しか無さそう。
203 :名無しさん:2018/06/01(金) 20:01:09 ID:???
<<72右か左か聞いておいてそれはねーだろ

204 :名無しさん:2018/06/01(金) 21:56:39 ID:???
<<72
こういう前提を書かない無茶苦茶な問題ホント嫌い
205 :名無しさん:2018/06/01(金) 21:57:07 ID:???
>>146
山を上れば上るほど回りの木々が低くなって見通しがよくなる。登って損はない
206 :名無しさん:2018/06/02(土) 00:57:05 ID:xNNOMTrc
三角形を書いて頂点から正規のルートを外れると底辺に行くほど横の間違いの距離は大きくなるんやで

コメントする

なまえ:
メール:(省略可)

お問い合わせ・スレッド削除依頼はコチラ